FC2ブログ

記事一覧

映画『愛のゆくえ』「目の奥に何か力を持っている」兵頭功海からコメント到着!⻑澤樹の魅力とは?本編シーンも解禁

【ニュース】

若手実力派俳優の二人 ⻑澤樹 窪塚愛流が出演する映画『愛のゆくえ』。新星・⻑澤樹について、そして監督と共演者・兵頭功海が語る”彼女の魅力”を本編映像と共に解禁


ドラマや CM に引っ張りだこ!今作で初主演を果たす⻑澤樹とはいったい!?
2005 年生まれ、静岡県出身の若干 18 歳の注目若手 俳優の⻑澤樹は、2020 年公開の『破壊の日』(豊田利 晃監督)で映画初出演を果たす。ドラマ「オレは死んじまっ たゼ!」では 17 歳で他界したギャル風女子高生の小森凛 を演じ、大きなインパクトを残し反響を呼んだ。他にも Netflix 作品『First Love 初恋』で主人公の妹・優雨役 や、『ちひろさん』の宇部千夏(通称・べっちん)役などでも出 演している。また CM では東急ハーヴェストクラブ、CCC マー ケティンググループブランドムービー、日本生命などに出演をす るなど幅広く活躍している。


内気であまり喋らないという、かなり難しい役柄の主人公・愛に抜擢された⻑澤について、宮嶋監督はオーディションで彼女を見た瞬間、この子が愛だ!と思ったそうで、「当時 16 歳でしたが、私よりも大人っぽいと感じて。愛はあまり喋らないので、表情や特 に目つきを大事にしたいと考えていましたが、不思議と引き込まれるというか、目の奥に何か力を持っている方だなと感じました。」と 語る。



また今作で⻑澤演じる愛と同じ孤独を抱えた七瀬徹(ななせ・とおる)を演じ、近年ではドラマや CM でも活躍し、ゼクシィ CM ボーイとしても話題の兵頭功海は、「世の中に対して行き場のない不満を持っていれば徹から滲み出てくる憤りや影が表現できる かな、と思いました」と徹役について語っており、「愛との会話で愛に対しても世の中に対しても諦める瞬間があって、そこが徹として の生き様のゴールなのかなと思いながら演じていました」と明かす。さらに、⻑澤との共演について、「⻑澤さんはリハーサルの時から もう愛そのもので、目がとても素敵でした」と印象を語っており、さらに「話さなくても何か伝わってくる様な、訴えかけてくる目力が俳 優として、とても魅力的だな、と思いながら一緒にお芝居をしていました」と魅力を語っている。



そんな二人の本編映像が解禁。母を亡くし東京に引っ越した愛は、学校でうまく馴染めずにいる中、徹と出会う。赤 髪で学校で目立つ存在だった徹もまた、孤独を抱えていた。やがて互いに胸の内を明かすことに...。
3 月には舞台「町田くんの世界」でヒロイン役を果たすなど、今後の活躍に期待が高まる注目若手俳優・⻑澤樹と、初主演映 画『愛のゆくえ』にぜひご注目を!


兵頭功海コメント

徹役について

世の中に対して行き場のない
不満を持っていれば徹から 滲み出てくる憤りや影が表現できるかな、と思いました。 映像には残っていませんが、 徹としては愛との会話で愛に対しても世の中に対しても諦める瞬間があって、 そこが徹としての生き様のゴールなのかなと思いながら演じていました。

⻑澤樹との共演について

⻑澤さんとてつもなく素敵でした。
あまり話すような役ではなかったですが、 目から何か訴えかけてくるような魅力に引き込まれながら、一緒にお芝居していました。 映像には残っていませんが、徹と 2 人でがっつり話すシーンがいくつかあって、 そのとき感情がぐわっと引き出されたのは⻑澤さんのお陰だと、撮影当時、感動しました。



出演:⻑澤 樹、窪塚愛流、林田麻里、兵頭功海、平田敦子、堀部圭亮、田中麗奈
監督/脚本/編集:宮嶋風花
エグゼクティブプロデューサー 中村直史、プロデュース 古賀俊輔、プロデューサー 谷垣和歌子、濱中健太、キタガワユウキ 撮影監督:岸建太朗 録音・整音:伊藤裕規 音楽:茂野雅道 美術:佐藤高真 ヘアメイクデザイン:升水彩香 衣装:杉 本仁紀
助成:札幌市映像制作助成事業
制作:ザフール 制作協力:Allen
製作:吉本興業
上映尺:88 分
©︎吉本興業
全国順次公開中

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ