FC2ブログ

記事一覧

映画『デューン 砂の惑星PART2』キャスト陣が魅力を口々に語る特別映像解禁!山崎貴 小島秀夫 野口聡一坂本眞一ら各界著名人の絶賛コメントが到着

【ニュース】
3 月 1 日からはアメリカを含む 72 の国と地域で公開を迎え、初日 3 日間のオープニング興行収入は、全米では前作 『DUNE/デューン 砂の惑星』が記録した 4100 万ドルを約2倍上回る 8250 万ドル、全世界累計でも 1 億 8250 万ド ル(約273億9140万円 ※3/4付BoxOfficeMojo調べ 1ドル150.09円換算)という今年NO.1の特大ヒ ットスタートを切っている。この数字は、ラージフォーマットにこだわりを持つ等、共通点が多い監督クリストファー・ノーランの『オッペンハイマー』を全世界興収では超える数字であり(全米 8245 万ドル/世界累計 1 億 7610 万ドル)、主演のティモシ ー・シャラメ、監督のドゥニ・ヴィルヌーヴにとっても歴代一位のデビューになる。

ラージフォーマットで特に人気があり、アメリカ国内 では興行収入の 48%を占めている。アメリカの大手批評サイト「ロッテントマト」では、批評家のスコアで 94%、観客のスコアで 95%フレッシュ(3/4 時点/332 レビュー)を記録し、早くも絶賛の声が溢れている。

日本でも、本日から3日間限定先行上映がスタート!3月8日(金)、9日(土)、10日(日)限定で、IMAX®、Dolby Cinema®(ドルビーシネマ)60館にて一足早く本作を堪能することができる。世界が絶賛!そして、大ヒットも記録している稀有な超大作をいち早く劇場の大スクリーンで目撃せよ!

そして 3 月 15 日(金)の本公開までついにあと 1 週間と迫ったこの度、各界を代表する名だたる著名人たちの本作絶賛コメントが到着。邦画初の米アカデミー賞視覚効果賞ノミネートでも注目される、大ヒット映画『ゴジラ-1.0』の山崎貴監督は「ストーリー!映像!演技!世界観!音楽!効果音!VFX!どちらを向いても素晴らしすぎて心はまだ惑星アラキス(※砂の惑星の正 式名称)から帰って来れません。スクリーンで繰り広げられる事全てが本物でした。」と興奮気味に全方位から大絶賛!「メタルギア」 シリーズや「DEATH STRANDING」などで世界中から熱烈な支持を集めるゲームクリエイターの小島秀夫氏は、「本作は、まさに”こ れが映画だ!“としか言えない、生きるために必要な“スパイス”だ。このドゥニの傑作は、サブスクの普及をかなり遅らせる”抵抗運動 (レジスタンス)“になるだろう。」と、圧巻の映画体験についてコメントしている。『孤高の人』『イノサン』などの作品で知られ、その圧倒的 な画力で熱狂的なファンを抱える漫画家の坂本眞一氏は、「ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の創り出す悠久の歴史を感じさせる美しい砂の 世界の中、時代を分つ分水嶺(ぶんすいれい)となる戦いを眼前で目撃しているかのような緊張感に包まれた 2 時間半でした。」と、鬼才ドゥニ監督の世界観を称賛。また、これまで 3 度の宇宙飛行に成功したことでも知られる宇宙飛行士の野口聡一氏は「王家の後継者である主人公ポールの復讐と成長が描かれるヒーロー王道の面白さと現代社会が持つ問題もおさえた素晴らし い映画す」と、宇宙飛行士としてもエンタメファンとしても映画を大絶賛していた。そのほかにも、著名人たちの興奮と感動が伝わる 絶賛コメントが集まっている。


さらに今回は、映画に出演するキャストたちが「デューンを一言で表すと」について答える特別映像も登場。



登場するのは、主人公ポール役のティモシー・シャラメ、ポールと恋に落ちともに戦うチャニ役のゼンデイヤ、ポールを狙う最狂の刺客フェイド=ラウサ役のオースティン・バトラー、皇帝の娘イルーラン役のフローレンス・ピュー、ポールの武術指南役ガーニイ・ハレックを演じるジョシュ・ブローリン、ポールの宿敵ハルコンネン男爵を演じるステラン・スカルスガルドという世界的映画スターたち。圧巻の映像美や壮大なストーリー、オタク心をくすぐるこだわりのガジェットや、巨匠ハンス・ジマーの魂を揺さぶる音楽…見どころ満載の本作を、出演者たちは一言でなんと表現するのか?迫力溢れる数々のシーンを織り交ぜながら展開される映像をぜひチェックしてほしい!


著名人コメント(敬称略・順不同)
 
山崎 貴(『ゴジラ-1.0』監督)
圧倒的でした。ストーリー!映像!演技!世界観!音楽!効果音!VFX!どちらを向いても素晴らしすぎて心はまだ惑星アラキスから帰って来れません。スクリーンで繰り広げられる事全てが本物でした。
 
小島秀夫(ゲームクリエイター)
映画好きの僕でさえ、さすがにそろそろスマホやタブレッドで映画を観てもいいかな、と思いかけていた。ところが「デューン 砂の惑星 PART2」を観ると、そんな凝り固まった考えは、砂の様に砕け散ってしまう!存在しない異世界(アラキス)のディテールをこれでもかと描き、どこまでもリアルに寄せてくる!革命と愛、恐怖と畏怖を同軸に描きながらも、破壊と美意識を美麗なレイヤーで壮大に魅せつける。本作は、まさに”これが映画だ!“としか言えない、生きるために必要な“スパイス”だ。このドゥニの傑作は、サブスクの普及をかなり遅らせる”抵抗運動(レジスタンス)“になるだろう。
 
犬童一心(『ハウ』監督)
砂漠の神々しさ、宿命の重さ、果てしない物語、全てが映像の波となって押し寄せた。魂を揺さぶる2時間46分。戦禍の中、砂漠の果てに見えてくる希望の光、それは、今、人ごとではなく心に迫った。
 
吉田恵輔(『ミッシング』監督)
ドゥニ・ヴィルヌーブ監督、異常な領域に到達。
とんでもスケールに圧倒され、溢れる人間臭さに共感し、アートな引き算美学に鳥肌。
砂漠の民の文化、風習は創造とは思えない説得力。あまりの現実感で脳みそが溶ける。
 
坂本眞一(漫画家)
苦難の旅路の先で誕生するのは果たして「英雄」なのか?
ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の創り出す悠久の歴史を感じさせる美しい砂の世界の中、時代を分つ分水嶺となる戦いを眼前で目撃しているかのような緊張感に包まれた2時間半でした。
繊細なガラス細工のようなポール少年が翳りを秘めた力強い青年へと成長する表情の変化、目を離せません!
 
黒田有彩(タレント)
遥か遠くの惑星の、何千年も未来の物語。政治、宗教、そして愛。 人間の変えられない部分は何なのかを考えた166分間でした。 砂の粒子に飲み込まれてしまいそうな桁違いの臨場感、劇場で体感するほかなさそうです。
 
高橋ヨシキ(映画評論家・アートディレクター)
闘技場でのフェイド=ラウサの戦いぶりを讃え、惑星ギエディ・プライムのモノクロの天空に炸裂する液状の花火! ヴィルヌーヴ版『デューン』独自の、極めてユニークなビジュアル表現についに出会えたことを素直に寿ぎたい。
 
森直人(映画評論家)
いよいよ全面展開するIMAXの「砂」の芸術。約130年に及ぶ映画の歴史上で、最高に洗練されたヴィジュアルワークに立ちあっているという感動に震えた。そしてかつてスティングが演じ、ミック・ジャガーも想定されていたサイコな悪の貴公子――フェイド=ラウサ役を怪演するオースティン・バトラーの凄さよ!

ついに迎える最終決戦、全宇宙を巻き込んだ戦いの行方は?戦いの向かう先は“希望”かそれとも“破滅”か―。2024年最大のスケールで描かれる本作にぜひご期待ください。


『デューン 砂の惑星PART2』は、3月15日(金)日本公開に先駆け、3月8日(金)、9日(土)、10(日)の3日間限定で先行上映。早くも話題沸騰の最新作、最高の“惑星体験”をいち早く堪能できるチャンスをお見逃しなく!
 
『デューン 砂の惑星PART2』上映劇場と先行上映実施劇場はこちら
※入場料金は、各劇場の通常料金にてご覧いただけます。
※ムビチケの使用は可能です。座席指定の際に追加料金をお支払いいただくことで、IMAX®、Dolby Cinema®の特別上映のご鑑賞が可能です。
※各追加料金は映画館により異なります。詳細は、あらかじめ、ご鑑賞予定映画館のウェブサイトにてご確認ください。
 
 
『デューン 砂の惑星 PART2』公開記念 オールナイト上映決定!
また、『デューン 砂の惑星 PART2』の全世界での大ヒットを受け、前作「DUNE/デューン 砂の惑星」と2作品まとめて鑑賞できるオールナイト上映を、109シネマズプレミアム新宿にて実施する。
 
場所
109シネマズプレミアム新宿
日時
2024年3月15日(金)23:00~
※1時間前からメインラウンジ利用可能 
※1作品目終了後に約15分間の休憩があります ※休憩時間もWELCOME CONCESSION で自由にポップコーンとドリンクをご利用いただけます

上映作品
『DUNE/デューン 砂の惑星』 『デューン 砂の惑星 PART2』
料金
CLASS S:9,800円均一
CLASS A : 7,600円均一
※本上映会はOVERTUREサービス対象外です ※各種割引サービス使用不可 ※無料招待券使用不可
 
オンラインチケット販売
3月9日(土)0時~ 109シネマズプレミアム新宿公式ホームページにて
公式ホームページ:https://109cinemas.net/premiumshinjuku/


監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
撮影:グレイグ・フレイザー
音楽:ハンス・ジマー
出演:ティモシー・シャラメ、ゼンデイヤ、レベッカ・ファーガソン、ジョシュ・ブローリン、オースティン・バトラー、
フローレンス・ピュー、デイヴ・バウティスタ、クリストファー・ウォーケン、レア・セドゥ、スエイラ・ヤクーブ、
ステラン・スカルスガルド、シャーロット・ランプリング、ハビエル・バルデム
公式サイト: http://dune-movie.jp
3月15日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ