FC2ブログ

記事一覧

ディズニープラス『SAND LAND: THE SERIES』約20年ぶりとなる鳥山明考案の新ストーリーが明らかに!予告編解禁

【ニュース】

悪魔よりワルだなんてゆるされるとおもうか?
水が国王により支配された砂漠の世界で
悪魔の王子たちが幻の泉を探す旅に出る!

ストーリーや、悪魔なのに真っすぐな心を持つ主人公・ベルゼブブのカッコいいヒーロー性、躍動感溢れるアクションと戦車バトルシーンが話題となった。映画では描ききれなかった未公開のシーンを追加した「悪魔の王子編」と、鳥山明が本シリーズのために20年越しに考案した映画版に続く新たな物語「天使の勇者編」が 3月20日(水)より、世界に向けてディズニープラスで独占配信となる。

この度、本作の本キーアートと予告編、オープニング&エンディングテーマが解禁!
予告編の前半では、国王が水を支配し、人々が長年の水不足にあえぐ砂漠の世界<サンドランド>を舞台に、悪魔の王子・ベルゼブブ、人間の保安官・ラオ、王子のお目付け役の魔物・シーフの「幻の泉」を探す旅の様子が映される。



昨年夏に公開された映画版から、ディズニープラスでしか見ることができない新たな追加カットを加え、鳥山ワールドのワクワク感と、アクションシーンの迫力がさらにアップ!そして予告のラストでは遂に、新章「天使の勇者編」の世界が初披露となる。サンドランドからうって変わって、緑豊かなフォレストランドでベルゼブブが出会ったのは、羽の無い天使・ムニエルと、巧みにバイクを乗りこなす謎の少女・アン。鳥山明が約20年ぶりに考案した新しいストーリーで、彼らがどう絡んでくるのか、期待が高まる予告編となっている。



予告編を彩るのは、毎年3月に行われる音楽祭・映画祭・インタラクティブフェスティバルを組み合わせた世界的なイベント、サウス・バイ・サウスウエスト(SXSW)への参加も決定し、大注目の5人組バンド、Kroiによるオープニングテーマ「Water Carrier」。疾走感と爽快感溢れる楽曲に乗せて、ベルゼブブが悪魔の王子としての真の力を発揮するバトルシーンが炸裂!Kroiからは「何が悪で何が正義か、ちぐはぐでありながらもそれこそが真実であるような世界で繰り広げられるベルゼブブ達の冒険譚に、よりドキドキとワクワクを感じていただけるような楽曲になったと思います!」とコメントを寄せている。


また本編のエンディングテーマ「ドライブ・マイ・イデア」は、誰もの根底にあるような心象風景を唯一無二のサウンドでオリエンタルかつサイケデリックに描くTempalayが担当。

ボーカルの小原綾斗は「『SAND LAND』が掲載されたのは小学生の頃でした。当時ノストラダムスの大予言や2000年問題など、子供にはインパクトの強いワードがたくさんある中、サンドランドの終末感はとても印象に残っています。得体の知れない恐さとワクワクが両立した時代だったような気がします。今回の提供曲もそういった二つの側面を感じていただければと思います。かっこつけましたが本当は小さい頃からすーぱーファンなのでめちゃうれぴー!同級生がたまたまこのコメント読めー!くりりん!」と、鳥山作品に参加した喜びを爆発させている。




本キーアートにはサンドランドとフォレストランドをまたぐようにジープを走らせるベルゼブブ、ラオ、シーフの3人組と、それぞれの章のキーパーソンが配置されている。さらに「天使の勇者編」新場面写真では、早くも新キャラクターである天使のムニエルと邂逅するベルゼブブや、アンと出会い新たな冒険へと旅立つラオ達の姿を見ることができる。


原作:鳥山明(集英社ジャンプコミックス刊) 
キャスト:田村睦心、山路和弘、チョー、鶴岡聡、飛田展男、小松未可子、村瀬歩 監督:横嶋俊久
ディレクションアドバイザー:神志那弘志 脚本:森ハヤシ
音響監督:岩浪美和
音楽:菅野祐悟
©バード・スタジオ/集英社 ©SAND LAND製作委員会
ディズニープラスで3月20日(水)より世界独占配信

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ