FC2ブログ

記事一覧

映画『リバウンド』元高校MVP選手の新任コーチ、スランプ中の元スター選手、怪我で選手を諦めた孤高の天才!個性溢れるキャラクターポスター7種を解禁

【ニュース】
廃部寸前の弱小バスケットボール部の新任コーチと 6 人の選手が韓国全国大会を目指す奇跡の実話を描いた映画『リバウンド』(原題:『리바운드』)より、個性豊かなキャラクターポスター7 種が解禁された。

韓国全土が熱狂!たった 6 人の選手と新任コーチが起こした奇跡の実話を完全映画化!
「ナルコの神」クォン・ソンフィ&「キングダム」キム・ウニ脚本家×『犯罪都市』シリーズ製作スタッフが集結!2012 年、交代選手もいないわずか 6 名の選手で全国大会決勝進出を成し遂げたカン・ヤンヒョンコーチと、釜山(プサン)中央高校バスケットボール部。韓国全土に衝撃と旋風を巻き起こした実在するチームの奇跡の物語が構想 11 年の時を経てこの度映画化された。

バスケットボール部員を全国大会の決勝という晴れの舞台へ導く、カン・ヤンヒョンコーチ役にはドラマ「タッカンジョン」、「マスクガ―ル」や映画『シークレット・ジョブ』のアン・ジェホン。バスケットボール部の部員には、「魅惑の人」、「愛の不時着」、「浪漫ドクター キム・サブ 3」などの話題作に出演し、いま大注目の若手俳優イ・シニョンを筆頭に、2AM で俳優としても活躍の幅を広げているチョン・ジヌン、「偶然見つけたハル」、「女神降臨」、「オー!マイベイビー ~私のトキメキ授かりロマンス~」といった人気作へ出演したチョン・ゴンジュ、ドラマ「恋慕」への出演が話題となったキム・テクといった新鋭俳優たちが実際にバスケットボールのトレーニングをして撮影に挑んだ。韓国では昨年 4 月に劇場公開され、日本の『THE FIRST SLAM DUNK』に次ぐ、韓国初の本格バスケ映画として話題沸騰!見る者全てに爽快な感動をもたらす、リアル青春ムービーが誕生した!





この度、解体寸前のバスケットボール部の新任コーチ・ヤンヒョンの元に集まった個性豊かな部員たちのキャラクターにフォーカスしたポスタービジュアルが到着!
釜山中央高校バスケットボール部出身で、MVP に選ばれた経歴をもつヤンヒョン(アン・ジェホン)。しかし、プロでは2軍に甘んじ実績を残せないまま引退。公益勤務要員として母校で服務していたところ、かつての栄光を失って廃部の危機に瀕したバスケ部のコーチに任命されメンバー集めに奔走する。エースとしてチームを先導するギボム(イ・シニョン)は、中学時代、天才ポイントガードとして将来を有望視されたが、その後身長が伸びずにスランプに陥っていた。かつてチームメイトだったギュヒョクとは、何やら因縁があるようで・・・?そんなギュヒョク(チョン・ジヌン/2AM)は、中学までは実力派のオールラウンダーとして活躍していたが、足首を負傷。家の経済状態がよくないため、満足な治療を受けられずに選手生活を諦めた。賭けバスケでトラブルとなり、警察沙汰になったところ、ヤンヒョンと出会う。さらに、ストリートバスケ出身のパワー・フォワード、ガンホ(チョン・ゴンジュ)、サッカー部からバスケ部へ転身した怪力センター、スンギュ(キム・テク)、実践経験ゼロの万年補欠選手、ジェユン(キム・ミン)、自称“第 2 のマイケル・ジョーダン”ジヌク(アン・ジホ)ら、性格もバスケ経験も全く異なる 6 人が、前代未聞の全国大会進出を目指す!

一癖も二癖もありそうなメンバーたちは衝突することも少なからず。交代選手のいないたった 6 人という障壁を乗り越え、いかにして一致団結、全国大会進出を成し遂げたのか!? モデルとなったヤンヒョンコーチは、「“バスケットボールは終わっても、人生は終わらない”という劇中のセリフは、実際に私が選手たちに話した言葉ですが、私自身に語った言葉でもあります。 皆が失敗だと思った瞬間、ボールを離さずにもう一度挑戦するのが競技ですが、人生でもそれは本当に簡単ではないんですよ。 失敗を成功に変えることができる技術、『リバウンド』は私たち皆に必要な人生の姿勢ではないでしょうか」というコメントを残している。観るものに爽やかな感動をもたらす傑作が誕生した。


出演:アン・ジェホン イ・シニョン チョン・ジヌン(2AM) チョン・ゴンジュ キム・テク キム・ミン アン・ジホ
監督:チャン・ハンジュン 
脚本:クォン・ソンフィ キム・ウニ
製作:NEXON Korea Corporation 制作:B.A. ENTERTAINMENT, WALKHOUSECOMPANY
2023 年/韓国/韓国語/122 分/カラー/16:9 シネマスコープサイズ/5.1ch/原題:리바운드/英題:REBOUND/字幕:根本理恵
/一般映画)
配給: KADOKAWA、 KADOKAWA K プラス 提供:KADOKAWA K プラス、MOVIE WALKER PRESS KOREA
Ⓒ 2023 NEXON Korea Corporation, B.A. ENTERTAINMENT, WALKHOUSECOMPANY ALL RIGHTS RESERVED
公式ホームページ:https://rebound-movie.jp
4 月 26 日(金)公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ