FC2ブログ

記事一覧

映画『陰陽師0』山﨑賢人×染谷将太、出会いから14年を経たバディ役の必然!知られざる共演エピソードを振り返る

【ニュース】
先日、キャスト・監督が集結したジャパンプレミアを実施。公開より一足先に見た観客からは「アクション、ファンタジー、サスペンス、恋愛要素、宝石箱のように散りばめた佐藤監督のセンス素敵でした。」「胸熱バディも捨てがたいですがとにかく呪術の映像美、、、これには終始驚きました」「絵画を観ているような美しさで色彩も素敵。VFX の最高峰を感じました!」「晴明が博雅に、博雅が晴明に出逢えて良かった!!事実と真実。目に見えるもの、感じるもの、自分が思うもの…現代にも通じるも
のを感じました。」などと熱量の高い反応が多数挙がっている。


実在した呪術師・安倍晴明の若き日を描く本作では、呪術の天才と呼ばれながらも陰陽師になることに全く興味がなく友人もいない晴明が、共に怪奇事件の真相を追う貴族の源博雅と、衝突しながらも友情を深めていくエモーショナルな展開も見所の一つ。バディを組んだ山﨑賢人と染谷将太は、これまでのイベントでもお互いの関係性を“最高のバディ”と表現し、劇中でも息ぴったりの掛け合いを魅せている。そんな 2 人が初共演したのは、山﨑のデビュー作となったドラマ「熱海の捜査官」(2010)。以降、共演はあったものの、がっつりと共演を果たすのは、本作が初となる。撮影前には、佐藤監督と3人で演技のワークショップを行い、晴明と博雅の役をそれぞれ入れ替えて演じたそうで、その際山﨑は、“染谷版晴明”の演技を盗もうとしたというエピソードも。デビュー時から山﨑を知る染谷も「(山﨑が)リラックスした雰囲気をつくってくれたから、自然とお芝居に入っていくことができた」と現場での様子を明かしており、同世代の俳優同士、これまで切磋琢磨してきた 2 人が本作でバディを組むのは、まさに必然だったと言えるだろう。このエピソードは山﨑がテレビ初のロングインタビューを受けた「日曜日の初耳学」の一部であり、全貌は 4 月 14 日(日)22 時 25 分からの放送で明らかになる。

また、奈良の浮見堂で撮影された晴明と博雅が
酒を酌み交わす場面写真も到着。悪態をつきながらも酒を酌み交わす晴明と博雅は、原作ファンなら誰もが知るおなじみの風景である。夢枕獏の原作を映画化するにあたり、佐藤監督は晴明と博雅の関係性を大事にしたといい、「原作の魅力は 2 人の関係性。そして人間の心や業を描いているので、映画でも人間の本質的な部分を語らないといけないと思いました」と、原作への強いリスペクトを感じさせる。呪術エンターテイメントとしては勿論、ここでしか見ることのできない安倍晴明の知られざる青春時代の物語を、是非劇場でご覧いただきたい。

メディア情報
「日曜日の初耳学」MBS/TBS 系全国ネット放送
2024 年 4 月 14 日(日)22:25~23:19OA
インタビュアー林修に俳優・山﨑賢人が登場!
テレビ初のロングインタビュー
松下洸平・土屋太鳳・染谷将太
俳優陣が山﨑の意外な素顔を明かす!


出演者:山﨑賢人、染谷将太、奈緒、安藤政信、村上虹郎、板垣李光人、國村隼/北村一輝、小林薫
原作:夢枕獏「陰陽師」シリーズ(文藝春秋) 
脚本・監督:佐藤嗣麻子(『K-20 怪人二十面相・伝』『アンフェア』シリーズ)
音楽:佐藤直紀
主題歌:BUMP OF CHICKEN「邂逅」(TOY'S FACTORY)
呪術監修:加門七海
配給:ワーナー・ブラザース映画
©2024映画「陰陽師0」製作委員会
公式サイト:http://onmyoji0.jp
4月19日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ