FC2ブログ

記事一覧

映画『あんのこと』杏(河合優実)多々羅(佐藤二朗)桐野(稲垣吾郎)が集合したメインビジュアル、新場面写真を解禁!5月8日完成披露上映会を開催


 【ニュース】

少女を見つめる、刑事と記者
杏の人生が垣間見えるメインビジュアル&新場面写真解禁!
ムビチケカード発売と、完成披露上映会の開催も決定!

解禁となったポスタービジュアルは、杏が歩く姿を多々羅と桐野がそばで見守っている、まるで3人の関係性を表現したようなビジュアルに仕上がっている。不安気な表情の杏は、どこに向かって歩いているのか。コロナ禍で未来を閉ざされ、社会が見落とした一人の少女の姿を描く本作は、 「彼女は、きっと、あなたのそばにいた」と、観る者に強く訴えかける。

さらに、杏と杏の人生に交差する人々の様々な姿が切り取られた新場面写真も到着した。入江監督が「たしかに彼女の人生は過酷といえます。と同時に、彼女にも楽しく豊かな時間はあったにちがいない。そう考えたとき、彼女の人生と並走し、その体温を身近に感じてみたくなったんです。」と語るように、取調室での多々羅と杏や、予告の冒頭でも印象的な泣き崩れる杏を多々羅が抱きかかえる様子など、杏の過酷な暮らしを映す一方、介護の仕事に携わった老人ホームや、多々羅や桐野と3人で行ったラーメン屋のシーンでは笑顔が見られ、彼女の生き生きとした瞬間が捉えられている。






4 月 26 日(金)よりムビチケカードが発売開始、また 5 月 8 日(水)に完成披露上映会の開催も決定


本作のムビチケカードが 4 月 26 日(金)より全国の上映劇場(※一部劇場を除く)で発売開始となる。

また 5 月 8 日(水)には、完成披露上映会の開催が決定。6 月 7 日(金)からの劇場公開に先駆けて、映画本編と、河合優実さん、佐藤二朗さん、稲垣吾郎さん、そして入江悠監督による舞台挨拶をご覧いただける、 この貴重な機会をお見逃しなく。チケットは翌日の 4 月 25 日(木)11:00 より、先行抽選販売「プレリザーブ」が開始。詳しくはチケットぴあ購入ページまで。

【日時】2024 年 5 月 8 日(水)
開場 17:30
開演 18:00(舞台挨拶後、本編上映開始)
【会場】イイノホール(https://www.iino.co.jp/hall/guide/iinohall/
〒100-0011 東京都千代田区内幸町 2-1-1 飯野ビルディング 4 階
東京メトロ 日比谷線・千代田線 「霞ケ関」駅 C4 出口直結
【登壇者】河合優実、佐藤二朗、稲垣吾郎、入江悠監督(予定/敬称略)
【料金】一律 2,200 円(※ムビチケカード・各種割引使用不可)
【購入方法】こちらの舞台挨拶のチケットは<チケットぴあ>でのお取扱いです。
(チケットぴあにて残席がある場合、劇場のインターネット販売でのみ販売致します。)
●先行抽選販売「プレリザーブ」
申込受付期間:4 月 25 日(木)11:00~5 月 1 日(水)23:59
※抽選結果発表は 5 月 2 日(木)18:00 頃
プレリザーブとは? http://t.pia.jp/guide/prereserve.html
●チケットぴあ購入ページ:https://w.pia.jp/t/annokoto/
●一般販売
販売期間:5 月 3 日(金・祝)10:00~5 月 7 日(火)16:00(予定枚数になり次第終了)
・チケットの販売はお一人様 2 枚までとさせていただきます。
・前売券・招待券・株主優待券からのお引換は致しかねますのでご注意下さい。
・プレリザーブで予定枚数に達した場合は一般販売を行わない可能性がございます。
●チケット購入に関するお問合わせは、http://t.pia.jp/help/までお願い致します。



出演:河合優実、佐藤二朗、稲垣吾郎、河井青葉、広岡由里子、早見あかり
監督・脚本:入江悠
製作:木下グループ 鈍牛倶楽部 制作プロダクション:コギトワークス 配給:キノフィルムズ © 2023『あんのこと』製作委員会
公式サイト:http://annokoto.jp 
公式X:@annokoto_movie
6 月 7 日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ