FC2ブログ

記事一覧

渋谷凪咲 映画初主演 ホラー『あのコはだぁれ?』渋谷凪咲 清水崇監督が大阪“怖”コン2024に参戦


【ニュース】
この度、大阪コミコン×MOVIE WALKER PRESS HORROR 大阪“怖(こわ)”コンコラボ企画ステージ「大阪“怖”コン2024」に、主演の渋谷凪咲をはじめ、穂紫朋子、清水崇監督が参戦した。

本作は、とある夏休み、補習授業を受ける男女5人の教室でいないはずの“あのコ”が怪奇を巻き起こす学園ホラー。今回、映画初主演にして本格演技初挑戦となる渋谷凪咲が、夏休みの補習クラスを担当する臨時教師・君島ほのかを演じる。また補習授業を受ける生徒役には、6月に公開を控える映画『違国日記』で新垣結衣とダブル主演にオーディションで抜擢された早瀬憩をはじめ、宮崎駿監督作品で米アカデミー賞長編アニメーション賞を受賞した『君たちはどう生きるか』(23)で主人公の声優を務めた山時聡真、『るろうに剣心 最終章The Final/The Beginning」(21)でシリーズ最恐の敵・雪代縁役の新田真剣佑の青年期役を演じた荒木飛羽、Z世代から圧倒的な支持を集める若手発掘・育成プロジェクト「私の卒業」プロジェクト第5弾『こころのふた~雪ふるまちで~ 』の公開が控える今森茉耶、『孤狼の血 LEVEL2』 (21)で鈴木亮平演じるヤクザの少年時代を演じた蒼井旬らフレッシュなキャストが勢揃いした。

さらには渋谷凪咲演じる君島ほのかの恋人役で、映画『ヒミズ』で第68回ヴェネチア国際映画祭マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞)を日本人で初めて受賞し、近年も「サンクチュアリ-聖域- 」(Netflix /23)、「ブラッシュアップライフ」(NTV系/22)など、話題作への出演が相次ぐ俳優の染谷将太や、松尾諭、小原正子(クワバタオハラ)、マキタスポーツなどバラエティ豊かな面々も出演する。

5月3日~5日に大阪で開催された世界最大級のポップカルチャーイベント「大阪コミックコンベンション2024 (略称:大阪コミコン2024)」。この度、大阪コミコン×MOVIE WALKER PRESS HORROR 大阪“怖(こわ)”コンコラボ企画ステージ「大阪“怖”コン2024」に、主演の渋谷凪咲をはじめ、穂紫朋子、清水崇監督が登壇!ホラー映画ファンが集う会場
で、キャストと監督が撮影裏話をはじめ、本作の魅力を語り尽くした。さらに、渋谷が昨年まで所属していたNMB48のメンバーがサプライズで登壇し、映画初主演を飾った渋谷に花束を贈りお祝いする場面も!


クリストファー・ロイド、マッツ・ミケルセン、ジェイソン・モモアら豪華海外スターが集結した大阪コミコン2024。ポップカルチャーを愛するファンの熱気で沸く中、特別コラボ企画ステージ「大阪“怖”コン2024」に、渋谷凪咲、清水崇監督が登場。熱狂的なホラー映画ファンたちに拍手で迎えられた渋谷は、会場を見渡し「今日はホラーを通じてみなさんと涼やかな気持ちになれたらと思います」と挨拶。清
水監督も「まさか渋谷凪咲さんを主演に迎えることができるとは思っていなかったので、光栄です」と、改めて喜びをコメントした。

地元大阪での舞台挨拶となった渋谷は「コミコンが東京だけでなく、大阪で開催するとなって誇らしく思います」とコメント。大盛り上がりの会場に、もはやコミコンの常連となった清水監督も「大阪の気質なのか、盛り上がりがすごいですね」と大阪のファンの熱気に圧倒されていた。今回、映画初出演にして初主演を務めた渋谷。「映画の中では一切笑っていないんです。撮影の時、教室を見回す演技で、情報番組のロケみたいになっているなって、監督に指摘されたこともありました(笑)」と、本格的な演技に初挑戦の苦労を明かす。清水監督は、「ホラーのイメージがない意外なキャスティングを意識」して、今回主役に抜擢したという。
ここで突如ステージが暗転し、プロモーション映像が流れると、高谷さな役の穂紫朋子が制服姿で登場。清水監督は「今回、生徒それぞれが鍵を握っているのですが、去年公開した『ミンナのウタ』のキャラクターを引き継いで演じていただいています」と映画のキーマンとなるキャラクターを紹介。清水組の面々が揃い、渋谷は「演技の経験が少ない中、実力ある皆さんに支えられ、めちゃくちゃ怖いホラーに仕上がっていると思います!」と自信を覗かせた。

先日クランクアップを迎えたばかりの本作について、渋谷は「学校という設定の怖さと、日常の怖さ、おばけの怖さだけじゃない、嫌な空気感とか、そういう表現もあるのかと知ることができておもしろかった」と、清水監督が繰り出す幅広いホラーの表現の奥行に驚かされたという。日常と非日常が入り混じる世界観の中、穂紫も「監督には現場でかなり相談させていただきました」と撮影現場を振り返った。

映画初出演作がホラー映画だったことについて問われた渋谷は、「NMB卒業のきっかけが女優業をやりたいということと、新しい自分に出会いたいということだったので、清水監督の作品に出演することができて夢が叶いました。絶叫したり、パニックになったり、私自身知らない自分を知ることができましたし、想像できない私を見ていただけると思います」と、映画の完成に期待を語った。



ここで、サプライズゲストとしてNMB48の安部若菜、川上千尋、上西怜、塩月希依音、坂田心咲が登場し、スクリーンデビューを果たした渋谷をお祝い!盟友たちから花束を手渡された渋谷は満面の笑顔で「ありがとうございます!嬉しいです。NMBのメンバーも、ホラーは怖いけど観に行くと言ってくれていて嬉しいですね」とコメント。


最後に渋谷は、「ホラーが怖いって思うみなさんも、スクリーンの中で私がずっと怖がって寄り添っているので、大丈夫です!お一人でも多くたくさんの方に映画館でご覧いただきたいです」と、ホラーが苦手な人にもしっかりPR。清水監督は「ホラーは、慣れてくるとホラーにしか味わえない緊張と緩和がある。

今回映画の中に、“あのコ”をたくさん散りばめたので、探ってみていただくのも楽しいかと思います」と締め、まだまだ謎に包まれたストーリーが気になるところ。イベント後、清水監督によるサイン会も大盛況で、終始ホラーファンの熱気に包まれたイベントは大盛り上がりのうちに幕を閉じた。
(オフィシャルレポート)


出演:渋谷凪咲 早瀬憩 山時聡真 荒木飛羽 今森茉耶 蒼井旬 穂紫朋子
今井あずさ 小原正子 伊藤麻実子 たくませいこ 山川真里果
松尾諭 マキタスポーツ / 染谷将太
監督:清水崇
原案・脚本:角田ルミ 清水崇
製作:「あのコはだぁれ?」製作委員会
企画配給:松竹
制作プロダクション:ブースタープロジェクト “PEEK A BOO films”
制作協力:松竹撮影所 松竹映像センター
公式X・公式TikTok: @anokodare_movie
(C)2024「あのコはだぁれ?」製作委員会
7月19日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ