FC2ブログ

記事一覧

映画『あんのこと』虐待、売春、ドラッグに溺れる少女の絶望と希望を河合優実が熱演!新場面写真を一挙解禁

【ニュース】
河合優実の新境地!虐待、売春、ドラッグに溺れる少女の絶望と希望を「生き直す」覚悟の熱演を刻んだ新場面写真を一挙解禁
本作は、2020 年 6 月に掲載された「少女の壮絶な人生を綴った新聞記事」を基に描く、衝撃の人間ドラマ。機能不全の家庭に生まれ、虐待の末に薬物に溺れる少女が、人情味あふれる型破りな刑事をはじめとした人々に出会い、生きる希望を見いだしていく。しかし、微かな希望をつかみかけた矢先、どうしようもない現実が彼女の運命を残酷に襲う―。

主演を務めるのは TBS ドラマ「不適切にもほどがある!」、テレビ東京ドラマ「RoOT / ルート」で脚光を浴び、さらには映画『ナミビアの砂漠』(2024 年公開予定)が、5 月 14 日から開催する第 77 回カンヌ国際映画祭の監督週間へ出品されることが決定するなど、次世代の日本映画を担う若き才能として躍進を続ける俳優・河合優実。コメディチックな役柄からシリアスな演技まで、作品の世界に溶け込みながらも異彩を放つ俳優として、ドラマ・映画、舞台など活躍の場を広げている。そんな彼女が、本作ではドラマの印象から一転、新たな役柄に挑戦。入江監督も「この人なら杏という主人公を託しても大丈夫だ」と語る折り紙付きの演技力で、少女・杏の苦しみと喜びを体現している。








解禁となった新場面写真は、薬物から更生する前のまだ荒々しい印象を残す金髪姿を活写した 1 枚をはじめ、夜間学校に通うワンシーン、介護施設で働き始めた杏のあどけない笑顔を捉えたもの。薬物から更生し、自分の人生を始めようと誓った矢先。どうしようもない現実に行く手を阻まれた 1 人の少女の姿がスクリーンに焼き付いている。そして、本作のシナリオと出会い「彼女の人生を、自分が生き直す」と決意したという河合の鬼気迫る演技と環境によって次々と変化していく杏の表情に魂を深く揺さぶられる。



出演:河合優実、佐藤二朗、稲垣吾郎、河井青葉、広岡由里子、早見あかり
監督・脚本:入江悠
製作:木下グループ 鈍牛倶楽部 
制作プロダクション:コギトワークス 
配給:キノフィルムズ © 2023『あんのこと』製作委員会
上映時間:114分 
公式サイト:http://annokoto.jp 
公式X:@annokoto_movie
6 月 7 日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ