FC2ブログ

記事一覧

ドラマ『シークレット同盟』撮影現場で監督陣が絶賛する主演・松井愛莉の凄さとは?

【ニュース】

全登場人物から感情の矛先が向けられる主演・松井愛莉 監督陣が絶賛する凄さとは?

松井愛莉が演じるのは、過去のトラウマから男性恐怖症になり、それがゆえにショートヘアでボーイッシュな容姿にしている宇吹詩杏。人生でここまでショートにしたのは初めてという役作りで挑んだ松井愛莉だが、本ドラマの脚本を読んだ松井は「読んだ時に結構ハードな内容だったので、魂吸い取られそうだなって思いました。」とコメント。詩杏が対峙するのは、⻑野凌大が演じる狂気のストーカー・律子と、どんな女も虜にする絶世のプレイボーイ・蓮見だ。律子は、詩杏への執着が強く、詩杏に近づくために女装までする狂気のキャラクター。そして蓮見は、詩杏が心を寄せていく存在だが、親友・日和と秘密裏に繋がり詩杏に近づいた、いかにも裏がありそうなキャラクターだ。

律子と蓮見から矛先を向けられるだけでも難しい役どころだが、最新話の 5 話では、異常な過干渉の母・詩乃との隠されていた本音による激しい母娘バトルを繰り広げ、そして次回放送の 6 話では親友・日和が怒りの矛先を詩杏に向ける。「詩杏意外、全員ヤバい」と SNS でも話題となっているが、全てのキャラクターの 歪んだ愛情と歪な人間関係を主演として受け止めていく松井愛莉。

本作の監督である本田隆一は松井愛莉について「強烈な個性を持った登場人物たちが交錯するドラマですが、その中心にいるのが松井愛莉 さん演じる詩杏です。当然の如く、松井さんの撮影は来る日も来る日も修羅場で、その精神 状態を、内心、心配していましたが、物語の絶対的な軸として、最後まで詩杏の気持ちを考え ながら演じ切ってくれた松井さんのおかげで、無事に、このカオスなドラマを描けたと感謝して おります」とコメント。

監督の金子功は「ドラマが後半に進むにあたって、周りのキャラクターたちの激しさに振り回される形で、 詩杏の感情も激しさを増していきますが、その中でもストーリーの進行を考えた上での律子や蓮見との距離感や、詩杏自身の繊細な感情の動きなどを丁寧に演じる冷静さや集中力に凄みを感じました。」とコメン ト。

監督の大山晃一郎は「松井さんとは今作でご一緒するのは 3 度目なのですが、とにかく本番の集中力がすごい!普段の松井さんは笑顔いっぱいのムードメーカーさんなのですが、いざ本番が近づくと..すごいです。 そんな座⻑の背中についていきます!!」とドラマとの向き合い方やキャラクター作りに対する姿勢を監督陣が絶賛している。


第 6 話放送は 5 月 9 日(木)深夜0時59分放送
放送後 TVer 見逃し配信(TVer ページはこちら tver.jp/series/sr14x1dpj5)
(※福岡放送 5 月 13 日(月)深夜1時 29 分・中京テレビ 5 月 14 日(火)深夜 1 時 24 分放送)




第 6 話あらすじ
律子の「私が守るから」という言葉に違和感が募る詩杏。その言葉を果たすため、まずは“邪魔者”日和に「汚らわしい女」と狂気の牙を剥き、衝撃の攻撃を開始する律子。律子の髪を触る癖が、高校時代の記憶と重なり疑惑を深めた詩杏は、蓮見が警戒の目で盗み見る中、ある罠を仕掛ける。果たして、律子の正体は暴かれるのか──?


【出演】松井愛莉 ⻑野凌大 森田想 波岡一喜 / しゅはまはるみ / ⻑妻怜央
【原作】Lero 『シークレット同盟』 (KidariStudio, Inc. & LEZHIN Ent.) 
【オープニング主題歌】原因は自分にある。「Mania」(SDR) 
【エンディング主題歌】yukaDD「wonderland」(avex trax)
【監督】本田隆一 金子功 大山晃一郎
【脚本】山﨑佐保子 丹保あずさ 合田純奈
【制作プロダクション】PADMA
【製作】「シークレット同盟」製作委員会 エイベックス・ピクチャーズ/読売テレビ/ KidariStudio, Inc. 
©︎「シークレット同盟」製作委員会
読売テレビ・毎週木曜 深夜0時59 分~「ドラマ DiVE」枠
福岡放送 毎週月曜日 深夜1時 29 分~/中京テレビ 毎週火曜日 深夜1時 24 分~ TVer/FOD にて配信中

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ