FC2ブログ

記事一覧

映画『ボルケーノ・パーク』火山噴火のCG技術が向上しスリルとド迫力が増した灼熱のパニック・アクションを体験せよ

【ニュース】
史上最大の大噴火の時が近づく―。迫り来る火砕流!!降り注ぐ火山弾!!孤島のテーマパークが、紅蓮の地獄と化す―。

ハリウッド随一のアクション映画の名匠とアジアを代表する豪華キャストが集結!メガホンをとるのは、監督デビュー作の『コン・エアー』でいきなり世界的大ヒットを記録し、その後も『トゥームレイダー』『エクスペンダブルズ2』等で成功を収めたアクション映画の名匠サイモン・ウェスト。活火山が暴れるパニック・シーンを、息をもつかせぬスリルとド迫力映像で描き切る!主演は、数々の受賞歴がある中国の演技派俳優ワン・シュエチー。そして、『スカイスクレイパー』での女暗殺者役でドウェイン・ジョンソンと対決したハンナ・クィンリヴァンがヒロインを演じる。主題歌には、ハンナの夫であり人気ミュージシャンのジェイ・チョウを起用。

他の災害パニック映画とは違い、火山の噴火テーマにした映画は作られることが少ない。やはり滅多に発生しない身近ではない災害だからであろう。だが火山パニック映画の魅力は、じわじわ迫ってくる炎やマグマに、思わず汗が出る緊張感が味わえることではないだろうか。これまでにもトミー・リー・ジョーンズ主演、ロサンゼルスの都市部ど真ん中で新たな活火山が発生し、街が溶岩に飲み込まれていく火山パニック映画『ボルケーノ』(97)、ピアース・ブロスナン主演、田舎町を大規模な火山噴火が襲う中、地質学者の主人公や町の住人たちがサバイバルを繰り広げる火山パニック映画『ダンテス・ピーク』(97)、火山の噴火によって一夜で滅びたと言われている、古代ローマの都市ポンペイを題材にした歴史アクション大作『ポンペイ』(14)など、火山をテーマにしたパニック映画の良作が作られてきた。火山は人類の抗えない自然のうちの一つ。そんな脅威を目の前にした時、人はどう立ち向かうのか。そんな人間の心理や行動も楽しめるジャンルである。

そして今回、待望の火山パニック映画が公開となる。時代とともに、これまでの作品から各段に噴火のCG技術があがったことにより、息をもつかせぬスリルとド迫力が増し、自然の驚異を思い知らされるそのリアルな映像に圧倒されることは間違いないだろう。アクション映画の名匠サイモン・ウェストが手掛けた、灼熱のパニック・アクション!超大作!映画『ボルケーノ・パーク』は、11月20日(金)より、全国ロードショー






出演:ワン・シュエチー『孫文の義士団』、ハンナ・クィンリヴァン『スカイスクレイパー』、ショーン・ドウ『最後のランナー』、ジェイソン・アイザックス『ハリーポッター』シリーズ
監督:サイモン・ウェスト『トゥームレイダー』『エクスペンダブルズ2』 撮影:アラン・カウディージョ『ガン シャイ』/音楽:パイナー・トプラク『キャプテン・マーベル』、編集:ポール・マーティン・スミス『STAR WARS エピソードI/ファントム・メナス 3D』、主題歌:「我是如此相信」ジェイ・チョウ
字幕:江﨑仁美
原題:天火/英題:Skyfire/提供:ニューセレクト/配給:アルバトロス・フィルム
© 2020 Meridian Entertainment (Foshan) Co. Ltd. All Rights Reserved
公式HP:http://volcanopark.jp
11月20日(金)より、全国ロードショー

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ