FC2ブログ

記事一覧

森山未來×北村匠海×勝地涼『アンダードッグ』撮影の約一年前から猛特訓、試合前はプロ並みの食事制限も!森山未來のメイキング映像解禁

【ニュース】
過去のささやかな栄光が忘れられず〝かませ犬(=アンダードッグ)〟になり果てた今も、ボクシングにしがみつく事しかできない主人公を中心に、人生から見放された三人の男たちのドラマを描く。





プロボクサー役をリアルに演じるため、撮影の約一年前から猛特訓に励んだ森山未來のメイキング映像が到着。今回到着したのは、過去の栄光を忘れられず、”かませ犬”となった今もボクシングにしがみつく、崖っぷちボクサー・末永晃を演じた森山未來のメイキング映像だ。武正晴監督から、「(練習シーンを) 今度は正面から撮ります」といわれ、「練習しておこう」とパンチングボールの練習をはじめる森山。一見すると簡単に見えるが、パンチングボールは、動体視力とリズム感を鍛えるためもので、ボクシング初心者なら誰もがつまずく、高度なトレーニングのひとつ。すこし緊張した様子でパンチングボールを打ち始めると、速いスピードでボールを連打することに成功!その姿に、ボクシング指導の 松浦慎一郎も思わず「上手い!めっちゃ上手くなってる!」と褒め称え、森山も照れたような笑顔を見せる。撮影に入る前から、松浦とともに本格的なトレーニングに励んできた森山の実力がわかる映像だ。




出演のオファーがきたとき、ボクシングを観る習慣もなければ、これまで格闘技をやったこともない、ボクシング初心者だったという森山だが、演じる役は元日本ライト級一位という経歴を持つプロボクサー。「ちょっとボクシングをかじっただけじゃごまかしきれないだろうと思い撮影の約一年前からトレーニングを開始しました。パンチを打つことから始めて、殴ったことも殴られたこともないから、その感覚を知りたい一心で練習しました」と明かすように、長年ボクシングをやってきた晃をリアルに演じるため、撮影前から猛特訓!別の仕事で海外に滞在したときは松浦と現地で落ち合い、スパーリングを行ったという。本作の最大の見せ場である、森山演じる主人公・末永晃の人生の再起を賭けたラストマッチの撮影前には、体力的にも精神的にもハードな撮影でありながら、プロボクサーと同様に食事制限を行って挑んだ。「食事制限は相当キツかったです。実際にボクサーの方は試合の 1 ヶ月前から食事制限を始め て、その凄まじい飢餓感の中でトレーニングを経て試合もする。ボクサーはギリギリの世界で生きている、凄まじい方々なんだと身 をもって知りました」と振り返る。過酷な役作りを経て、“プロボクサー・末永晃”の佇まいをスクリーン上で体現してみせている。 


配給:東映ビデオ
劇場版『アンダードッグ』 【前編】【後編】は、公開中!

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ