FC2ブログ

記事一覧

『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』「『ビルとテッド』でこんなに泣けるとは!!」エンドロールまで見逃せない、広がる感動の声の理由とは?仲良し声優コンビ高木渉&森川智之からコメントも

【ニュース】
今回、本作で、ビル役(アレックス・ウィンター)を演じた高木渉、テッド役(キ アヌ・リーブス)を、演じた森川智之は、本作の魅力について、「今の時代だからぐっとなって、元気になる。」「みんなが後ろ向きにならないですむ、カンフル剤のような楽しい作品でした。」と、コロナ疲れしてしまった私たちに、ポジティブなメッセージを届けてくれた。


また既に映画を見た人たちからは「まさか『ビルとテッド』にこんなに泣かされるとは」「2020 年のベストエンドロール」「大大大傑作!」「幸せな余韻」などと絶賛の口コミが広がっている。そのクライマックスと注目のエンドロールには一体どんな仕掛けが 隠されているのか!?また今回あわせて解禁となる場面写真の、ビルとテッドの娘たちによるエアギターシーンはラストにどう関わってくるのか!?エンドロールまで見逃せない、笑いあり涙ありの感動作『ビルとテッドの時空旅行 音楽で世界を救え!』。


高木渉(ビル役)コメント
今回僕はビル役を吹替えさせていただきましたが、懐かしくもあり、そして変わらず楽しい映画。時空を飛び越えるたび二人の未来が面白いことになっていて思わず笑ってしまいます。いくつも出てくる二人の一緒に喋るシーンが、今も変わらない仲良しさを物語っていますよね。ぜひ、エンドロールの最後の最後まで見逃さずに見てほしいですね。終始笑いの絶えない映画ですが、最後まで見ると「ああ、こうやって生きたいな」と考えさせられましたね。笑えるシーンなのに、今の時代だからこそぐっとなって、元気になる。ジェットコースタームービーとして楽しんでほしいですね。笑い疲れて、お腹が痛くなる作品なので、ぜひ腹筋鍛えて映画館へ足を運んでいただけたら嬉しいです。


森川智之(テッド役)コメント
今の時代だからこそ、エンターテイメントでここまではじけたことをやっている作品に出会えて、とても元気になりましたね。みんなが後ろ向きにならないですむ、カンフル剤のような楽しい作品でした。
シリーズの作品ですが、初見の人でも存分に楽しめる映画で、仕事を忘れて見入ってしまいした(笑)
年末、みんなで大笑いしてほしいですね。この 1 年、思いもよらぬ年になってしまいましたけど、やっぱり娯楽は必要だと思うんです。何も考えずに、笑って皆で元気になりたいですね。




監督:ディーン・パリソット(『ギャラクシー・クエスト』) 脚本:エド・ソロモン&クリス・マシスン(『ビルとテッドの大冒険』、『ビルとテッドの地獄旅行』)
出演:キアヌ・リーブス、アレックス・ウィンター、サマラ・ウィービング、ブリジット・ランディ=ペイン、ウィリアム・サドラーほか © 2020 Bill & Ted FTM, LLC. All rights reserved.
公式サイト:https://www.phantom-film.com/billandted/
12 月 18 日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ