FC2ブログ

記事一覧

『ソング・トゥ・ソング』ルーニー・マーラが音楽フェスのステージで生演奏を披露! 有名アーティストたちと共演!!舞台裏を映す、特別映像公開!!入場者プレゼントも決定

【ニュース】
ルーニー・マーラが、フローレンス・ウェルチ、パティ・スミス、ビッグ・フリーダ、レッド・ホット・チ リ・ペッパーズ、ジョン・ライドン、ブラック・リップスら有名アーティストたちと共演した本作。ルーニーが実際の音楽フェスのステージで生演奏し、アーティストたちとの共演を楽しむ姿など、作品の裏側を見せた貴重なフーチャレット動画が公開された。





公開されたフーチャレット動画では、本物の音楽フェスで、ルーニー・マーラ、マイケル・ファスベンダーらキャスト陣が 本物のアーティストと共演する貴重な映像が収録されている。その他、プロデューサーがテレンス・マリック監督の構想した作品テーマについて触れ、ナタリー・ポートマン、マイケル・ファスベンダーが音楽フェスでの撮影を振り返り、楽しさや苦労を語る場面も。


マイケル・ファスベンダーは「撮影クルーは大忙しだった。海賊みたいに走り回って、あちこちの騒ぎを撮影してた」と語り、少数のスタッフたちで実際の音楽祭の会場を撮影している様子が映る。ルーニー・マーラと共演したブラック・リップスのコール・アレキサンダーは「ルーニーがいたから普段のライブとは違ったけど、僕らは過激な演出が好きなんだ」と明かす。ライアン・ゴズリング演じる BV の恋人役として、本作で演技に初挑戦した歌手のリッキ・リーは「監督には”自分をさらけだせ”と言われた。”演じるな”と」と撮影を振り返り、ナタリー・ポートマンは「ミュージシャンは自由奔放で強烈な個性を放っている。作品に彩を添えてるの」と作品の魅力を語った。




また、既に発表済みだが、公開初日より 7 日連続で毎日配布される入場者プレゼントは、オリジナルバージョンのビジュアルが印刷された「限定チラシ」。デザインは、サウス・バイ・サウスウエスト映画祭でプレミア上映された際に制作された特別ビジュアルとなっている。この機会にぜひ手に入れよう!




監督・脚本:テレンス・マリック 製作総指揮:ケン・カオ 撮影:エマニュエル・ルベツキ 美術:ジャック・フィスク 衣装:ジャクリーン・ウェストー 音楽:ローレン・マリー・ミクス 編集:ハンク・コーウィン
出演:ルーニー・マーラ、ライアン・ゴズリング、マイケル・ファスベンダー、ナタリー・ポートマン、ケイト・ブランシェット、ホリー・ハンター、ベレ ニス・マルロー、ヴァル・キルマー、リッキ・リー、イギー・ポップ、パティ・スミス、ジョン・ライドン、フローレンス・ウェルチ、レッド・ホット・チリ・ペ ッパーズ
PG12
原題:SONG TO SONG 配給:AMG エンタテインメント 提供:キングレコード、AMG エンタテイメント
© 2017 Buckeye Pictures, LLC
12月25日(金)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ