FC2ブログ

記事一覧

映画『マンディンゴ』予告編解禁!!映画評論家・山田宏一氏より“檄文“が到着

【ニュース】
46 年ぶりに、新宿武蔵野館を皮切り全国劇場で公開される運びとなったリチャード・フライシャー監督『マンディ ンゴ』の予告編が完成。また、映画評論家・山田宏一氏よりリチャード・フライシャー監督並びに本作公開にあたっての檄文が到着した。



リチャード・フライシャー。
どんな映画も柔軟に見事に面白く撮ってみせる、ハリウッドではプロフェッショナルとよばれた職人監督の一人だ。
SF スペクタクル映画(『海底二万哩 』『ミクロの決死圏』『ソイレント・グリーン』、ウォルト・ディズニー製作の『海底二万哩』と同じよ
うに子供向け、家族向けのファンタジー『ドリトル先生不思議な旅』などもふくめて)を撮ってよし、西部劇(『叛逆者の群れ』)を撮ってよし、 犯 罪 映 画 (『恐怖の土曜日』『絞殺魔』)を撮ってよし、古代史劇(『バラバ』)を撮ってよし、海賊映画(『ヴァイキング』)を撮ってよし。
そして、アメリカ南部の黒人奴隷農場を描いた『マンディンゴ』——『風と共に去りぬ』の闇の裏面史を描いてアメリカ中を震撼させ、大
ヒットしたものの、アメリカの恥さらしとみなされてマスコミに黙殺され、映画史から消されつつあったところを、「アメリカを知る」映画


評論家・町山智浩氏によれば、「これはすげえ映画だ!」とクエンティン・タランティーノ監督の 一声が刺激になって、じわじわと再評価の
気運が高まったという呪われた「黒歴史」の名作。
こんなことがあっていいのか。
愛と憎しみが交錯するサスペンスにみちた力強くすさまじい、怒りのヒューマニズム映画だ。


山田宏一(映画評論家)






キャスト:ジェームズ・メイソン、スーザン・ジョージ、ケン・ノートン、ペリー・キング
監督:リチャード・フライシャー 製作:ディノ・デ・ラウレンティス 原作:カイル・オンストット 脚本:ノーマン・ウェクスラー 撮影:リチャード・H・クライン 音楽:モーリス・ジャール
公式サイト:http://mandingo-japan2021.jp/
3/12(金)より、新宿武蔵野館ほか全国順次公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ