FC2ブログ

記事一覧

尾上松也、百田夏菜子、石田ニコルが和装で登壇!映画『すくってごらん』プレ金魚の日スペシャルイベント

【イベント】
尾上松也が初主演し、ももいろクローバーZのリーダー・百田夏菜子が初のヒロイン役を務める世界初!金魚すくい映画『すくってごらん』。3月12日の公開に先駆け、3月2日、「3月3日金魚の日」にちなみ、日本橋・アートアクアリウム美術館「金魚の杜」にて、“プレ金魚の日スペシャルイベント”を実施。イベントには主演の尾上松也、百田夏菜子、石田ニコルが揃って映画の世界観さながらの和装で登壇した。


3月3日、金魚の日とは、江戶時代に雛祭りの時に金魚を一緒に飾る習慣があったことに由来する日本鑑賞魚振興会が制定したもの。会場となったアートアクアリウム美術館「金魚の杜」には多くの金魚が展示され、この金魚たちに囲まれるようにイベントは行われた。


イベントはムービー、スチールの順に 2部構成で行われ、最初にムービーのみでスタート。松也が劇中曲『この世界をうまく泳ぐなら」を歌唱しながら登場! 映画を撮影したのは一昨年の7月と明かし、「映画を観てもらえるのは嬉しいです」と公開への喜びを噛み締めていた。
松也の歌唱を聴いた百田は「すごく貴重な歌声を聴かせてもらいました」と感想を伝えた。




イベントには和装で登壇した3人。松也は劇中、グレーのスーツをずっと着てたといいグレーの着物、百田は金魚をイメージした着物でワンポイントで水を表現した青い履物。石田は紫を基調とした着物で、3人は会場の金魚たちと相まって美しい姿を披露していた。




次に2部のスチールに切り替わり、改めてイベントも進行。本作の金魚すくいにちなみ、「すくいあげたいこと」を聞かれると、松也は百田について「現場で百田さんに『山田さんおはようございます!』とあいさつすると、『百田です!』と、しっかり返してくれるので延々とやってました。何回でも切り返してくれるんです」と撮影現場での 2人だけのお決まりのやり取りを披露し笑いを誘っていた。石田について、松也は「ゲーム好きなのでいろいろ教えてもらってました」と明かし、コミュニケーション力が高そうとMCに言われ、松也は「僕、全然、コミュニケーション能力ないですよ。僕の方が超人見知りなんで。ただ、お仕事の時になると、みんながやりやすいんで、ビジネスです」とニッコリ。「石田さんは本当に笑い方が豪快で。それだけで場が明るくなるじゃないですか」と感謝。


松也について百田は「松也さんが現場で、ずっとゲームされていて。ずっと課金しながらやっていた」と暴露し、松也は「辞めました。あの期間だけ、ハマっちゃって、大分、散在しましたよ」と苦笑いしながら告白していた。
     



   



出演:尾上松也 百田夏菜子 柿澤勇人 石田ニコル ほか
原作:大谷紀子『すくってごらん』(講談社「BE LOVE」所載)
監督:真壁幸紀 脚本:土城温美 音楽:鈴木大輔
主題歌:生駒吉乃(Vo.百田夏菜子)「赤い幻夜」[EVIL LINE RECORDS] 製作幹事・企画:東通企画 制作プロダクション:ROBOT 製作:映画「すくってごらん」製作委員会 配給:ギグリーボックス (C)2020映画「すくってごらん」製作委員会 (C)大谷紀子/講談社
3月12日(金) TOHOシネマズ 日比谷 ほか全国公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ