FC2ブログ

記事一覧

ドキュメンタリー映画『迷子になった拳』井上三太による特別ビジュアル版ポスター完成! 瀬々敬久監督「ガーンと打たれた!」、水道橋博士「ドキュメンタリー映画に殴られた!!」推薦コメントが続々到着

【ニュース】
ドキュメンタリー映画『迷子になった拳』ポスタービジュアルが完成!著名人からの推薦コメントも到着!!
『TOKYO TRIBE』などで知られる漫画家・デザイナーの井上三太が描き下ろしたポスタービジュアルが完成!!公式Twitter( @maigo_kobushi ) にて実写版ポスターとセットでのプレゼントキャンペーンも実施するという。また公式サイト( lostfist.com )には、瀬々敬久監督、水道橋博士、紗倉まな、「アンダードッグ」 「百円の恋」の佐藤現プロデューサーなど総勢 40 人以上の熱い推薦コメントが続々到着している。


拳にはバンテージのみを巻き、通常格闘技の禁じ手 がほとんど許される「地球上で最も危険な格闘技」と言われる一方で、最後まで立っていれば“二人の勇者”として讃えられる神聖な「最も美しい格闘技 」でもあるミャンマーの格闘技・ラウェイに挑戦する日本人たちを通して、「人はなぜ闘うのか?」と言う答え の無い問いに挑んだのは「熊笹の遺言」(2004) の今田哲史監督。スポーツドキュメンタリーの枠を 超えた ヒューマン・ドキュメンタリーの傑作!!


「良い映画なんかでなくスゲエ映画を作りたいと常日頃から思っている。まさにこれがそれ、スゲエ映画だった。ガーンと打たれた。嫉妬した。世界! 神話! 映される者、物への敬意と愛情。「あしたのジョー」全二十巻を一気読みした 気分!」
瀬々敬久(映画監督)


「初体験!!ドキュメンタリー映画に殴られた!!」
水道橋博士(浅草キッド 芸人)


「闘う意味は最後まで分からなかった。でも、闘う以外には方法がないのだと、 その拳たちが語っていた。」
紗倉まな(AV女優・作家)


「リングの上でしか自らの存在意義を見いだせない人々がいる。どんなにボロボ ロになろうとも戦い続ける彼らを誰が笑えるだろう。エンディングの名曲「ファイト !」が一層胸につき刺さった。」
佐藤現(映画プロデューサー(『アンダードッグ』『百円の恋』)


他、以下の方よりコメントが到着! 公式HPにて掲載:https://lostfist.com
阪本順治(映画監督) 、大橋裕之(漫画家) 、プー・ルイ(PIGGS アイドル) 、SHELLME (PIGGS アイドル)、ジョニー小野(お笑い芸人) 、 今成夢人(プロレスラー)、村上賢司 (映画監督・テレビディレクター)、綿井健陽 (ジャーナリスト・映画監督) 、松浦慎一郎(俳優) 、アケミン(ライター) 、 菊池真理子(漫画家) 、尾崎ムギ子(ライター) 、 スギム(クリトリック・リス 音楽家) 、田渕景也(アクション監督) 、中村高寛(映画監督)、 福島みずほ(参議院議員)、えのきどいちろう(コラムニスト) 、 齋藤正行(安吾の 会・シネ・ウインド代表) 、小川智子(脚本家) 、真島理一郎(スポーツCG作家) 、酒井充子(映画監督) 、バッファロー吾郎A(お笑い芸人) 、 城定秀夫(映画監督) 、 ザ・グレート・サスケ(みちのくプロレス) 、 いまおかしんじ(映画監督) 、金守珍 (新宿梁山泊代表)、 桜井“マッハ”速人(格闘家) 、成田大致(独身) 、澤宗紀(一般人) ほか




出演:金子大輝、渡慶次幸平、ソー・ゴー・ムドー、ロクク・ダリル、浜本“キャット”雄大ほか
監督:今田哲史|撮影:今田哲史、金田浩樹、久保直樹|編集:今田哲史、金田浩樹|整音:臼井勝|制作:TSO|製 作:マメゾウピクチャーズ|エグゼクティブプロデューサー:久保直樹|プロデューサー:岡崎光洋、金田浩樹|配給・宣伝: SPOTTED PRODUCTIONS|宣伝協力:MAP|2020/カラー/STEREO/16:9/110分/日本
3月26日(金)-渋谷ホワイトシネクイントほか全国順次公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ