FC2ブログ

映画『キャラクター』撮影現場にSEKAI NO OWARIメンバーが訪問!! Fukaseの演技にSaori「これからバンドが大変な状況になる顔だ」

【ニュース】

映画『キャラクター』演技初挑戦のFukaseの撮影現場にSEKAI NO OWARIメンバーが訪問!! 

Fukase は本作への出演をオファーされた際、当初は断るつもりだったという。しかしプロデューサーの熱い思いが届き、「事前に演技の勉強をする」ことを条件に出演を決意、ワークショップに参加するなど約 1 年半の期間をかけて準備してきた。当初、映画出演をためらっていた Fukase は、メンバーの Saori にも相談し、「(映画に出ることで)これからの音楽活動にもきっといい影響がある はずだから挑戦してみたら?」と Saori が背中を押してくれたと明かしている。そんな Fukase の『キャラクター』撮影現場に、SEKAI NO OWARI のメンバーが訪問していたことが明らかになった。

プロデューサーに促されてセットの中まで進んだ Nakajin、Saori、そして DJ LOVE は多くのスタッフによって映画が作られていることに驚きを隠せず、広いセットのあちこちに目を配らせていた。そんな 3 人に気づいた Fukase はすぐにメンバーの元へ。血だらけの特殊メイクを施された Fukase の姿に Saori「凄いね!」と興奮気味の様子。メンバーが訪問して いることに気づいて挨拶にやってきた主演の菅田に、Saori は「(Fukase は) いつも撮影が終わったら、こんなシーンを撮った、と報告があるんです」と明かしていた。Fukase が「こんな家族みたいな感じの訪問になって、、、」と照 れながら話すと、菅田も「たしかに家族感ありますね(笑)」と SEKAI NO OWARI ならではのメンバーの仲の良さを目の当たりにしていた。さらに菅田に促されて山城のアトリエのセットの中まで足を踏み入れた 3 人は、細かなセットの小道具や美術に感動した様子で、漫画「34」などの美術を手に興味津々、Fukase や菅田らの説明に耳を傾けていた。

撮影現場で見せていた Fukase のたたずまいに Saori は「殺人鬼の顔をしている Fukase を見ると、『あ、これからバンドが大変 な状況になる顔だ』と本能的に思ってしまい、色んな意味で鳥肌が立ちました。」とコメント、さらに「ステージに立っている姿を見て、 この人なら役者の挑戦も出来るのではないかと思いました。また、役者の世界で得た事をバンドにも生かしてくれるとも思ったので、 私自身の楽しみもあり、『絶対やってみなよ!』と後押ししました」と俳優・Fukase という新たな一面に対して大きな期待を寄せる。

SEKAI NO OWARI メンバーからの後押しを受け、初の映画出演に向けて多くの努力を重ねて臨んだ『キャラクター』。映画とい うフィールドで新たに見せる Fukase の魅力にも注目だ。 誰も見たことがないダークエンターテインメント、

Saori コメント

Fukase さんが役者にチャレンジする事に対してどう思いましたか?

ステージに立っている姿を見て、この人なら役者の挑戦も出来るのではないかと思いました。また、役者の世界で得た事をバンドにも生かしてくれるとも思ったので、私自身の楽しみもあり、「絶対やってみなよ!」と後押ししました。

実際に現場で Fukase さん(の芝居)をご覧になった印象

殺人鬼の顔をしている Fukase を見ると、「あ、これからバンドが大変な状況になる顔だ」と本能的に思ってしまい、色ん な意味で鳥肌が立ちました。

役者としての Fukase さんへのメッセージ

「貴方ならきっと出来る」とは言ったものの、本当に役者の世界に飛び込んでいく Fukase の姿を見て感動していました。 バンドがどんなに忙しくなっても朝から芝居の練習をし、役への理解を深めようとしていた所は、やると決めたら中途半端 にしはしない、根っからの真面目さが出ていると思います。 「自分も頑張ろう!」と思いました。側で見ていて刺激的でした。

映画『キャラクター』は、6 月 11 日、全国公開
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR