FC2ブログ

映画『親愛なる君へ』ゲイの青年が今は亡き同性パートナーの母と子との血の繋がりを越えた“家族”の絆をつむいでいく物語。予告編&場面写真が解禁

【ニュース】

映画『親愛なる君へ』予告編が完成!併せて場面写真も解禁!!

本作は同性パートナーが亡くなった後も、その母のシウユーと息子のヨウユーと間借り人として一緒に住み、食事の支度など身の回りの世話をし続ける⻘年・ジエンイー。だが食卓を一緒に囲むことはなく、屋上で食事をする日々。シウユーに「私に尽くしたら、息子が生き返るとでも思っているの?」と嫌みを言われながら も、介護を続けていたある日、突然シウユーが急死する。


“本当に病死なのか?” 同性パートナーの弟や、警察までがジエンイーに疑いの目を向けるようになる。さらにセクシュアル・マイノリティへの偏見も加わり、ジエンイーからヨウユーが強制的に引き離されてしまう。「これからたくさん嫌なことや理不尽なことに出会うだろう。でも覚えていてくれ。永遠にお前を愛している」とヨウユーへ“家族”としての想いを伝え、なすがままに罪を受け入れようとするジエンイーだが...。その後の結末はぜひ劇場で確かめてほしい。






監督/脚本:チェン・ヨウジエ
監修:ヤン・ヤーチェ 出演:モー・ズーイー、ヤオ・チュエンヤオ、チェン・シューファン、バイ・ルンイン 2020 年/台湾/カラー/106 分/シネマスコープ/5.1ch 原題:親愛的房客
配給:エスピーオー、フィルモット
© 2020 FiLMOSA Production All rights 
公式ウェブサイト:filmott.com/shin-ai
7 月 23 日(金・祝)、シネマート新宿・心斎橋ほか全国順次公開
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR