FC2ブログ

バンドGEZANのボーカル、マヒトゥ・ザ・ピーポー初監督作! 出演、森山未來 映画『i ai (アイアイ)』キャストオーディションを開催

【ニュース】
映画製作会社『スタジオブルー』とロックバンド『GEZAN』は 映画『i ai (アイアイ)』を2022 年劇場公開映画として共同制作する。 出演者はオーディションで選定。また、制作資金を募るクラウドファンディングをチャレンジ中。オーディションはのべ5000人を予定しており、年齢は15歳から70超、国籍、戸籍上の性別も 不問、俳優事務所所属・フリーランスも問いません。俳優だけでなく挑戦者を広く募集する。監督を務めるマヒトゥ・ザ・ピーポーとプロデューサー平体雄二によるオーディションは東京・神戸で開催。6週間を予定し、約30人の個性豊かな役を選ぶ。

今作品は実際にGEZANと深い関わりがあった実在する人物がモデルとなっている。この作 品の要となる人物、バンドマン・ヒー兄役は森山未來が演じる。海沿いの町(神戸・明石) で主人公のバンドマン・コウとヒー兄。そしてその仲間たちが、音楽と共にすごし日々。別れと 出会い。切実な時間を記録した青春映画だ。

オーディション募集サイト http://i-ai.jp


監督: マヒトゥ・ザ・ピーポー
撮影:佐内正史
初監督 初撮影監督の掛け合わせ。常識に囚われない作品になる過程を目撃してください。 劇中歌はバンド初となる全曲GEZANが担当する。


マヒトゥ・ザ・ピーポー監督コメント

わたしは新たな出会いを求めるべく堤防に立ち、主役を含めた出演者のオーディションを開催する。こちらが海を見るように、対岸で堤防からこちらを見ているあなたと出会うべくこのような方法をプロデューサーに提案した。きっとどこかで、この『i ai』という映画の放つ匂いを感じ取ってる人はいるはずだ。傘のない時に雨が降る人へ、海の向こうで同じ雨に濡れている人はいるよ。出会うべき人というのは必ずいる。
垣根など蹴落としてきっと、出会って欲しい。もちろんすでに出会っている役者も参加してほしいね。今回のキャストのオーディションはプロデューサーと相談して、あえて第一次選考には参加しない。思うことがあり、秘密の条件 を用意し越えてきた人と行う第二次選考からわたしは参加する。会えるの楽しみにしてる。


平体雄二プロデューサーコメント

光の当たらない所に光を当てる。
この映画は有名無名問わず、真摯に演技に向き合う人間を起用します。5000人の中からこの肉眼で見て決めます。このi aiだけでなく、この先の私の作る作品に生涯付き合っていく俳優 を探していきます。


出演 : 森山未來
監督・脚本 : マヒトゥ・ザ・ピーポー
プロデューサー : 平体雄二・宮田幸太郎
製作: スタジオブルー
メインビジュアル写真 : 佐内正史
ロゴ制作 : 鈴木ヒラク・メインビジュアルデザイン: 川名潤
『i ai』クラウドファンディング公式 HP : i-ai.jp
(C) 2022「i ai」Film partners
マヒトゥ・ザ・ピーポー× 森山未來× 佐内正史
劇中歌&音楽 GEZAN 製作プロダクション:スタジオブルー(アンダードッグ、百円の恋)


関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR