FC2ブログ

映画『メインストリーム』刺激的なカリスマYouTuberが“いいね”を追い求めて暴走! センセーショナルな予告編・ポスタービジュアルが解禁

【ニュース】

アンドリュー・ガーフィールド主演、マヤ・ホークが出演する映画『メインストリーム』の予告編とポスタービジュアルが解禁!!

予告編は、スマホが嫌いな謎の男リンク(アンドリュー・ガーフィールド)が、自分を撮影するスマホを取り上げ、投げようとする場面から始まる。撮影していたのは、さびれたバーで働き、満たされない毎日を過ごす女の子フランキー(マヤ・ホーク)。天才的な話術を持つリンクに魅了されたフランキーは、友人ジェイクを誘い、動画制作をスタートさせる。




“ノーワン・スペシャル”と名乗るリンクを撮影した動画は凄まじい BUZZ を引き起こし、瞬く間に人気 YouTuber へと成り上がる。しかし、栄光は束の間。リンクは“いいね”を求めるあまり過激化し、フランキーやジェイクのコントロールが効かない状態に。世界中のネットユ ーザーからバッシングを浴びても、リンクの暴走には歯止めがかからず、ついに彼は最悪の事件を引き起こしてしまうー。 予告編の終盤には、「許さない彼が・・・」と謎のメッセージが残され不穏な空気が漂うが、はたして“カリスマ”から“猛毒”へと変わったリンクが起こした事件とは?危うく刺激的な YouTuber から目が離せないセンセーショナルな予告編となっている。









ポスタービジュアルは、ビビッドな画面の中で不敵な笑みを浮かべるアンドリュー・ガーフィールドが描かれ迫力満点。カリス マ・偽物、現実・虚構、フォロー・裏切り、救世主・サイコパスなど様々な言葉が散りばめられ、「いいねが作り上げた#猛 毒」というキャッチコピーと合わせて、衝撃的な展開を匂わせるビジュアルに仕上がっている。


監督・脚本:ジア・コッポラ (『パロアルト・ストーリー』) 共同脚本:トム・スチュアート 
出演:アンドリュー・ガーフィールド マヤ・ホーク ナット・ウルフ ジョニー・ノックスヴィル ジェイソン・シュワルツマン アレクサ・デミー コリーン・キャンプ 
原題:Mainstream│2021 年│アメリカ映画│シネマスコープ│上映時間:94 分│映倫区分:G 配給:ハピネットファントム・スタジオ
©2020 Eat Art, LLC All rights reserved.
 10 月 8 日(金)より新宿ピカデリー他にて全国ロードショー
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR