FC2ブログ

記事一覧

映画『ドリームプラン』ウィル・スミス渾身の演技が胸を打つ! 理不尽な取り調べに家族を愛し信じる父リチャードが大暴れ! 本編映像解禁

【ニュース】
突然自宅を調べに来た警察と児童相談所職員を前に、家族を愛し信じる父リチャードが大暴れ! ウィル・スミス渾身の演技が胸を打つ、ウィリアムズ一家の強い絆が伝わる本編映像が到着。
2度のアカデミー賞®ノミネート、人気・実力共にハリウッドのトップを極めたウィル・スミスの最新作『ドリームプラン』。彼がプロデューサーとして映画化を熱望したのは、世界最強のテニスプレーヤー姉妹、ビーナス&セリーナ・ウィリアムズの破天荒な実父リチャー ドの驚きの実話。テニス未経験のリチャードが、2人の娘が生まれる前から独学で作った唯一無二の「計画書=ドリームプラン」 と、その計画を信じ続けた父、娘、家族の絆、2人の世界チャンピオン誕生の知られざる秘密を描いた感動作。

13 日にノミネーションが発表された第 28 回 SAG アワード(全米映画俳優組合賞)ではウィル・スミスが主演男優賞、姉妹を演じたサナイヤ・シドニーとデミ・シングルトンらがキャスト賞にノミネート!さらにゴールデングローブ賞ではウィル・スミスが【主演男 優賞】(ドラマ部門)を獲得し、早くもアカデミー賞®最有力として注目が高まっている!どんなに無謀だと言われても揺るがぬ 信念を持ち、子供の可能性に人生のすべてを捧げ、不可能をぶち壊し突き進んでいくリチャードの姿に心を揺さぶられる。




解禁されたのは、突然捜査に現れた警察と児童相談所職員にリチャードが子育ての信念を熱弁するシーンだ。ある晩、リチャード(ウィル・スミス)とビーナス(サナイヤ・シドニー)&セリーナ(デミ・シングルトン)がテニスの練習を終えて帰宅すると自宅の前 にはパトカーが止まっていた。「どうした。大丈夫か?」と心配する父に、「(隣人に)通報されたの。“娘たちに厳しすぎる” っ て。だから調べに来た」と理不尽な取り調べにうんざりした様子の妻オラシーン(アーンジャニュー・エリス)が答える。「大雨の中で 練習?宿題は?」となおも詰問する職員に「宿題は済んだ。タンディはクラスで 1 番。リンとイシャも」と苛立ちを隠せない。リチ ャードが娘たちに「そうとも。“文明”の綴りは?」と告げると姉妹 5 人は声をそろえてスペルを暗唱してみせる。そこまでする必要 はないと言う職員の言葉を遮ったリチャードは、「待てよ。子供たちを調べるんだろ?調べろよ」と声を張り上げる。心配そうに娘たちが見守る中、「未来の医者や弁護士やテニスのスターがうちにはいる。」と強く言葉を続ける。「娘たちに厳しすぎる?その とおりだとも。危険から守るのが親の務めだ。それで逮捕するなら構わん。だが何があろうと娘たちは不良とヤクをやったり脳天を撃たれたりしない。我々がそうさせないからだ」と、妻と共に娘たちを全力で守ってきたことを熱弁する。ただでさえ治安の悪 いロサンゼルス・コンプトンで姉妹と共にテニスの練習を続け、共働き家族として留守が多いことから偏見の目にさらされながらも、両親は娘たちを大切に守り育ててきた。何よりも家族を最優先する、警察にも決して怯むことのない父の信念と誇りが胸を打つ映像となっている。



製作:ウィル・スミス、ティモシー・ホワイト、トレバー・ホワイト、セリーナ・ウィリアムズ、ビーナス・ウィリアムズ 監督:レイナルド・マーカス・グリーン
脚本:ザック・ベイリン 撮影:ロバート・エルスウィット(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』) 
出演:ウィル・スミス、アーンジャニュー・エリス、サナイヤ・シドニー、デミ・シングルトン、トニー・ゴールドウィン、ジョン・バーンサル 字幕:松浦美奈/字幕監修:伊達公子/映倫区分:G 
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved 
2月 23 日(水・祝)より全国ロードショー

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ