FC2ブログ

記事一覧

映画『ちょっと思い出しただけ』より特殊メイクで撮影に挑んだ尾崎世界観の場面写真&メイキング写真が解禁

【ニュース】
映画の元となった主題歌「ナイトオンザプラネット」を歌い、自身もミュージシャン役として映画に出演したクリープハイプの尾崎世界観のメイキング写真と場面写真が解禁!!
本作は、ロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観が自身のオールタイムベストに挙げるジム・ジャームッシュ監督の映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』に着想を得て書き上げた新曲「ナイトオンザプラネット」を もとに松居監督が書き上げたオリジナル作品で、初の完全オリジナルラブストーリーとなる。



映画の元となった主題歌「ナイトオンザプラネット」を歌い、自身もミュージシャン役として映画に出演したクリープハイプ尾崎世界観のメイキング写真と場面写真が解禁された。怪我でダンサーの道を諦めた照生(てるお)とタクシードライバーの葉(よう)。2 人を中心に関わる登場人物たちとの会話を通じて、都会の夜に無数に輝く人生たちの機微を繊細かつユーモラスに映し出した。年に一度訪 れるある1日だけ遡り、現代を反映させつつ描いた松居監督独自の物語だ。



今回到着したのは、尾崎を中心とした場面写真とメイキング写真を含めたスチール写真。本作の原点と言える楽曲を生み出した尾崎は、主題歌の提供だけでなく、主人公二人の行く末を見守るキーパーソン、ミュージシャンの 男役として映画にも出演。解禁された写真でも映されている通り、劇中では印象的な髭を貯え、特殊メイクをしている。



この特殊メイクにはある理由がある。松居監督から尾崎に役者として出てほしいとオファーした際は『こんなに素晴らしい台本なのに自 分が出ることで嘘の世界を作りたくないから、クリープハイプとしては出演できない』と一度は断られたそう。そこで松居監督が『ジャームッシュ映画に時々登場するトム・ウェイツ的な感じで出るのはどう?』と提案したところ『じゃあ髭生やしていい?』という提案があり出演が決定。「劇中はクリープハイプとしてではなく、トム・ウェ イツのような男率いるバンドとして登場してもらいました。」と松居監督は明かしている。

尾崎は俳優として現場にたった時間を振り返 り、先日行われた東京プレミア上映会での舞台挨拶で「⻑く活動すると慣れていることばかりになるので、初めてのことは楽しかったです。皆さんにイジられながらも、役割を全うできたかなと思います。」と自信を覗かせ ていた。

この舞台挨拶では池松壮亮からも「一緒に同じ本を読んだり、同じ映画を観たり、そんな自分の⻘春と言っても過言ではない人たちと再会をして、⻘春に決着をつけようと思ったんです。」とあるように、旧知の中である 3 人の胸熱3ショットも解禁!!さらに、予告編でも印象的だった、高円寺で照生(池松壮亮)と葉(伊藤沙莉) が踊るシーンでは、尾崎世界観演じるミュージシャンが”ある曲”を弾き語っているほか、劇中ではミュージシャンの男(尾崎世界観)率いるバンドが何曲か歌っているシーンも登場する。主人公二人の行く末を見守るキーパ ーソンを演じた尾崎世界観にも注目!!


池松壮亮 伊藤沙莉
河合優実 尾崎世界観
國村隼(友情出演)/ 永瀬正敏
監督・脚本:松居大悟 主題歌:クリープハイプ「ナイトオンザプラネット」(ユニバーサル シグマ)
制作・配給:東京テアトル 宣伝:FINOR 制作プロダクション:レスパスフィルム 製作:『ちょっと思い出しただけ』製作委員会(東京テアトル ユニバーサル ミュージック) 2021 年/カラー/アメリカンビスタ/5.1ch/115 分 ©2022『ちょっと思い出しただけ』製作委員会
公式サイト:http://choiomo.com
Photo by E-WAX
2022 年 2 月 11 日(金・祝)全国公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ