FC2ブログ

記事一覧

『フランソワ・トリュフォーの冒険』生誕90周年記念、アントーヌ・ドワネルの冒険シリーズ 初の4Kデジタルリマスター版を中心に、特集上映が決定

【ニュース】
2022年はフランスを代表する映画監督フランソワ・トリュフォーの生誕90周年にあたる。それを記念して、6月24日(金)より3週間限定で角川シネマ有楽町にて、『大人は判ってくれない』を含む アントーヌ・ドワネルの冒険シリーズの初の4Kデジタルリマスター版を中心に、特集上映が決定した。

ヌーヴェルヴァーグ黎明期から 1980 年代まで、フランス映画の代表格として活躍したフランソワ・トリュフォー監督。1932 年にパリで生誕。両親の離婚から行き場を失い、何度も感化院に送られるなど孤独な少年時代を過ごした彼は映画と出会って救われ、映画館に入り浸りに。若くして映画批評家となり先鋭的な論調を展開し、59 年に自己を投影した “アントワーヌ・ドワネル”を主人公とする処女長編『大人は判ってくれない』を発表。カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞するなど一躍注目を浴びる。その後もジャン=ピエール・レオーが一貫して同じキャラクターを演じる“ドワネル”もの他、瑞々しい感性で多くの傑作を生み出した。



今回は『大人は判ってくれない』『二十歳の恋(短編)』 (62)『夜霧の恋人たち』(68)『家庭』(70)『逃げ去る恋』(79)といった一連の<アントワーヌ・ドワ ネルの冒険>シリーズの初の4K デジタルリマスター版を中心に、他、彼の代表作を上映予定。

フランソワ・トリュフォー監督
François Truffaut
© DR
「大人は判ってくれない 4Kデジタルリマスター版」
原題:Les Quatre cents coups
© MK2
「夜霧の恋人たち 4Kデジタルリマスター版」 
原題:Baisers volés
© MK2
提供・配給:KADOKAWA 
宣伝:マーメイドフィルム、VALERIA
6月24日(金)~7月18日(木)東京・角川シネマ有楽町、名古屋・伏見ミリオン座、 7月1日(金)~大阪テアトル梅田にて開催他、全国順次公開予定
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ