FC2ブログ

記事一覧

“軍人の妻”合唱団の実話を映画化『シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~』5月20日公開決定!あわせてポスタービジュアル、場面写真を公開

【ニュース】
『フル・モンティ』ピーター・カッタネオ監督最新作『Military Wives(原題)』が、 邦題『シング・ア・ソング!~笑顔を咲かす歌声~』として 5 月 20 日(金)より全国公開決定!あわせてポス タービジュアルと場面写真が公開された。

全英で話題騒然!人気 TV 番組でも特集された、“軍人の妻”合唱団の実話を映画化!!

2009 年、愛する人を戦況が激化するアフガニスタンへ見送り、その帰りを 待ちながらイギリス軍基地で暮らす女性たちが、合唱団を結成した。悪い知らせが届かないことを祈ることしかできない毎日の中、互いに支え合い前向きに 生きるために始めたこの活動はメディアにも取り上げられ、やがて全英中、そして世界各地へと広がるムーブメントとなった―。



BBC の人気テレビ番組 「The Choir」でも特集された“軍人の妻”合唱団の実話を、『フル・モンティ』 のピーター・カッタネオ監督が映画化。合唱団結成を主導した二人の妻ケイトとリサを、米アカデミー賞ノミネート&英国アカデミー賞(BAFTA)受賞のクリスティン・スコット・トーマスと、BAFTA ノミネート経験者のシャロン・ ホーガンが熱演。謙虚に待つことだけを求められる女性たちが見つけた、自分 を表現する場所と、大切な人を想う仲間たちとの絆。笑って泣ける、観るもの をハッピーにする感動のハートフル・ストーリーが誕生した!

~STORY~ 「従順な妻路線はナシ!謙虚なヒナゲシじゃなくて、ヒマワリになってやろう」
大切な人の無事を願いながら、英軍基地に暮らす軍人の妻たち。謙虚に静かに、普段と変わらぬ生活を送る ことを求められる彼女たちは、共に苦難を乗り越えるための活動として“合唱”を始めることに。熱意が空回り 気味の大佐の妻ケイトと、思春期の娘に頭を悩ませるリサが中心となり、バラバラだったメンバーたちの心と 歌声は次第に一つになっていく。そんな合唱団のもとに、ある日、毎年大規模に行われる戦没者追悼イベント への招待状が届く。思いがけない大舞台に浮足立つ妻たちだったが、そこに舞い込んだのは、恐れていた最悪 の知らせだった―

女性達の心情も見事に映し出す、有名ポップ・ソングの数々
劇中で合唱団が歌うのは、80 年代を中心とした有名ポップ・ソングの数々。曲を知っている人も知らない人も、思わず一緒に口ずさみたくな るようなメロディやリズムはもちろん、 “いつも、何度でも”支えると、 遠く離れている愛する人へ愛を呼びかける「タイム・アフター・タイム」 (シンディ・ローパー)や、“もう一日が欲しかった”と、愛する人との別れを寂しく囁く「オンリー・ユー」(ヤズー)など、軍人の妻たちの心情にリンクした歌詞にも注目だ。“叫べ、叫べ、すべて吐き出せ!”と拳を 突き上げて「シャウト」(ティアーズ・フォー・フィアーズ)歌い、カラ オケで自由に歌い踊り、緊迫した毎日の中でも笑いとユーモアを忘れない女性たちの姿には、思わず笑いながら一緒に拳を突き上げたくもなる。また、物語のクライマックスでは、戦地の夫やパートナーとやり取りされた手紙から歌詞が作られた劇中合唱団のオリジナル曲「Thoughts From Abroad」 が感動を盛り上げる。

実在の“軍人の妻”合唱団のメンバーたちの手紙から作られた楽曲「Where You Are」は、当時同じくテレビ番組から生まれたガールズ・グループ、リトル・ミ ックスの新曲とチャートを競い、全英 1 位を奪取するという快挙を成し遂げている。

解禁となったポスタービジュアルは、クリスティン・スコット・トーマス演じる主人公ケイトとシャロン・ ホーガンの二人を中心とした合唱団の飛び切りの笑顔が印象的だ。中央に配されたト音記号やタイトル下の五線 譜、散りばめられた音符などに明るい作風が見て取れる。また、音楽に関連するデザインの中に印象的に配されているヒマワリとヒナゲシは、劇中のやり取りに由来している。年長者であり何事にも真面目で慎重なケイトが 「軍は私たちに、謙虚なヒナゲシであることを望む」とこぼすが、アクティブで強気なリサは「私たちヒマワリ になってやろう」と笑顔で前を向く。ひっそりとヒナゲシのように耐えながら暮らしていた毎日の中で見つけた、 “合唱”という新たな道。思いを同じくする仲間たちと共に歌う歓びを通じて自分自身を表現し成長していく女性たちの姿は、ヒマワリのように輝く。歌声によって笑顔を咲かせ、ヒマワリになっていく女性たちの姿を描く本 作を象徴する花たちと言える。

「本作をご覧になって、登場人物たちと一緒に笑ったり泣いたりして、女性たちの勇気に触発され、名曲を歌 っている姿で元気になってほしい」と、ピーター・カッタネオ監督も本作を見てハッピーになれることを約束す る。閉塞感漂う今だからこそ見てほしい。笑い涙と感動の珠玉のアンサンブル、ついに開幕。


監督:ピーター・カッタネオ 
出演:クリスティン・スコット・トーマス、シャロン・ホーガン
2019 年/イギリス/英語/上映時間:112 分/スコープ/字幕翻訳:高内朝子/映倫区分:G/原題:Military Wives 
配給:キノフィルムズ/提供:木下グループ 
© MILITARY WIVES CHOIR FILM LTD 2019
5月20日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ