FC2ブログ

記事一覧

岩本蓮加×宝田明「来年も共演したい!」 “2人は70歳差の仲のいい友達! 『世の中にたえて桜のなかりせば』完成披露舞台あいさつ

【ニュース】
劇場公開に先駆け、3 月 10 日、完成披露舞台あいさつが都内にて行われた。舞台挨拶では W 主演を務めた岩本蓮加(乃木坂 46)や宝田明 主題歌を担当した allatonce、三宅伸行監督が登壇。映画の見どころや撮影裏話などを語った。

あることから不登校になり終活アドバイザーとして働く女子高生・咲役の岩本蓮加(乃木坂 46)、咲のアルバイト仲間・ 敬三役の宝田明、主題歌を担当した all at once、三宅伸行監督が登壇。まず初めに、映画初出演で主演を務めた岩本は、初めての舞台あいさつに「今日はよろしくお願いします!」と元気い っぱいの挨拶をし、腰痛治療のため車いすで登壇した宝田は「新人の宝田明です。これから約 5 時間半にわたり舞台挨拶をさせていただくので、みなさんよろしくお願いいたします。」とジョークを交え会場を温めた。




早速 MC からの質問で、初お披露目に対して聞かれると、岩本は「撮影期間は役者未経験の状態で始まったので、 やりきることができるのか不安でしたが、上映される日が近くなり、ファンのみなさんや周りのみんなからの“楽しみにしてるよ”と応援の声が増えてきて、いよいよだなとワクワクしているのとみなさんの感想が聴けるのが楽しみです。」と今の心境を語る。 同時に、緊張やプレッシャーももちろんあったそうで、「映画のお話をいただいただけで衝撃を受けましたが、主演をやらせていただけるなんて...」と演技に対して興味はあるものの自信がなく不安になったことも明かした。



宝田は、そんな岩本の印象を、「普通、初めての映画出演の時はおどおどするのに、全くそんな素振りなく、本番でも NG を出さなかったんです。大女優の片鱗が見えました!」と大絶賛。その言葉を受けた岩本は 照れる様子で、会場からは大きな拍手が起こった。

岩本が演じた役柄については、暗い女の子のイメージでしたが大好きな先生と話をするシーンなどで本来の咲(岩本が演じた女子高生)が持っている明るさが見せられたと言い、自分と咲はつながる部分があったとコメントした。また本作のエグゼクティブプロデューサーも務めた宝田は、本作を映画にした背景に在原業平が詠んだ「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」という詩があると言い、これは「この世の中に、全く桜というものがなかったなら、春を過ごす人の心はどんなに長閑であることでしょう。」という桜のすばらしさをうたった詩であり、宝田自身が子供のころから感じていたことだと語った。 

そして、この映画は、年老いた方、若い世代の方、様々な人の人生の断面を切り取った作品だと明かし、老若男女多くの方に見ていただきたいと話す。しかし監督は、宝田が出演、高校生の女の子が主人公で桜がテーマとして決まっていたからこそ難しかったと言 い、「だからこそ完成した作品を皆さんに見ていただけるこの場が、まだ夢のようだ」と話した。


また現場では、主演の 2 人を見て 70 歳差という年齢差は関係ないと感じたとのこと。どちらかが一方的に何かを教えるということではなく、お互いに何かを受け取れる関係になれればいいなと思いながら撮影し、撮影中には岩本と宝田は仲のいい友達のように見えたと話し、宝田さんは孫のようにも思えて楽しかったと撮影中のエピソードを語った。

一方で岩本は、「初めて宝田さんに会う際はガチガチに緊張をしていたのが、お会いした瞬間に優しくて温かい方だと感じた」と当時を振り返った。



主題歌の話では、all at once の ITSUKI は、「落ち込んだりしているときに、優しくより寄ってくれた人々への感謝を込めた一曲だ」と話し、NARITO は「ハートフルで透明感があり、誰しもが抱えている小さな悩みにも寄り添ってくれるような楽曲になった」と語った。

最後に、岩本は、「人生という壮大なものをテーマにしていますが、重く考えず、ふとした時に自分と向き合えるきっかけになる作品になれれば。」と言い、宝田は、「蓮加さんと来年またもう一作品共演をしたい」と希望を語り、舞台あいさつを終えた。
(写真・オフィシャルレポート)




キャスト
岩本蓮加(乃木坂 46)
土居志央梨 郭智博 名村辰 柊瑠美 伊東由美子 徳井 優 吉行和子
宝田 明
スタッフ
監督:三宅伸行 脚本:敦賀 零 三宅伸行 企画・原案:鈴木均 エグゼクティブプロデューサー:宝田 明
主題歌「蒼空」Produced by 亀田誠治
歌:all at once 作詞:Ra-U ,レオリ 作曲:Ra-U
製作:埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ TOKYOMX ビーイング 東映ビデオ 製作プロダクション:アルタミラピクチャーズ デジタル SKIP ステーション 
配給:東映ビデオ 
©2021『世の中にたえて桜のなかりせば』製作委員会
2022 年 4 月 1 日(金) 全国ロードショー

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ