FC2ブログ

記事一覧

映画『ALIVEHOON アライブフーン』野村周平の演技力に魅了される!!キャラクターの表情を追う新場面写真を一挙解禁

【ニュース】
野村周平主演映画『ALIVEHOON アライブフーン』より、視線から伝わる程の頂上を目指し葛藤する青年のリアルな心情を表現!! 吉川愛、陣内孝則、青柳翔、福山翔大ら演じる キャラクターの表情を追う新場面写真を解禁!!

野村周平を始め、吉川愛、陣内孝則、青柳翔、福山翔大たちの演技が光る新場面写真 を一挙解禁。 今回の撮影では、いつものように演技するだけではなく、運転するシーンなどその時々状況に応じて、演じるキャラクターの 心情を表現しないといけない為、監督と密に話し合いを重ね撮影を進めたよう。野村をはじめとする、陣内、青柳、福山の表 情、視線、しぐさから、それぞれのキャラクターの感情がリアルに伝わってくる。さらに、野村が演じる、内向的な性格で人付 き合いや運動が苦手だが、ゲームにだけは驚異的な才能を放ち、e スポーツレースで日本一を獲得した経歴をもつゲーマ ー・大羽紘一の元に、解散の危機に瀕するドリフトチームの一員・夏美(吉川愛)に誘われ、始めて人に必要とされ感謝される ことを実感したことを話す紘一と夏美のシーン、夏美の父・亮介(陣内孝則)に「ゲーム野郎に本物のドリフトができるわけな いだろう」と詰められるシーン、ドリフト NO1 を決めるドリフェスで連覇を達成しているチャンピオン小林総一郎(青柳翔)と の出会い、ライバル・柴崎快(福山翔大)とそのチームオーナー(土屋アンナ)の談笑するシーン、Team ALiVE のメカニック チームのチューンナップしているシーン、更にはリアルでドリフトの練習をしながらも、時間の許す限りバーチャルを最大限に 利用して練習をこなす紘一と亮介のシーンなど、本編のストーリーが見えてくる数々の場面写真の数々に魅せられる。




車体距離に驚愕!! クラッシュしそうな爆白煙で後続車は視界ゼロ!?



解禁されたメイキング映像から伝わるド迫力のドリ車の走行シーンに、SNS 上では「わざわざマシンを壁に当てるシ ーンを取るのは凄い」、「前の撮影車との距離を保ちながら限界まで寄せるツインドリってやばい」、「ちゃんと D1GP ドライ バー出してくるとこ本気度が伝わってくる」、「撮影のためならクラッシュも惜しまないのは鋼のメンタルすぎ」、「ワイスピと はまた違うかっこよさ✨出演者えぐい!必ずみます!」と本作に期待を寄せるコメントが拡散、アライブフーン熱が拡がっている。




その熱を加速するように、本作のもう一つの主役と言って過言ではないドリ車たちの走行シーンの新写真も初解禁。手に 汗握る危険度 MAX の走行シーンは、映像ではなく静止画だからこそわかる、ぶつかりそうなスレスレの驚愕の車体距離や、 後続車がクラッシュしてしまうのではと思えるほどの爆白煙をあげながらドリフトをきめて走行するシーンの迫力をじっくり と見ることができる。



先日開催されたのオートサロンで、本作の監修を務めた土屋圭市は、「こんなに離れていて“追走”っていう?これを世界 の人たちが観てこれ凄いなって言う?世界 50 か国以上でドリフトのイベントが行われている今、(そういったイベントに出場している)人たちにこの映画凄いなって言わせないとなんの意味もない」と下山監督に何度も言ったという。このことから もわかるように、特に走行シーンは今までに類を見ない迫力ある映像に仕上がっている。そして、「日本発祥のドリフトとい うものを、海外で撮られるのではなくて、ちゃんと日本人の力で映画にして世界に発信したい」という下山監督の熱量が、写 真からも伝わってくるようである。

S15 シルビア!GR スープラ!GR ヤリス!!e-sports!!全編迫力全開!!!!
監修・土屋圭市の「CG を一切使いたくない」というリアルドリフトへのこだわりを、下山監督と撮影スタッフが徹底した撮影プランで見事に描ききった。本編にはドリフト仕様にチューンナップされた S15 シルビア、GR スープラ、GR ヤリスとい ったドリフトカーが登場。激しいバトルを繰り広げる。さらに、e スポーツ日本一のレーサーがリアルドリフトの頂点を目指すという本作では、世界最高峰のドライビングシミュレーションゲーム《グランツーリスモ SPORT》のバーチャル空間も重要な舞台となっており、〈e スタント〉として、昨年、モナコで開催された〈FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ 2021・ワー ルドファイナル〉で Team TOYOTA の一員としてチーム優勝、〈TOYOTA GAZOO Racing GT Cup 2021〉で個人優 勝するなど、〈e モータースポーツ〉の頂点に君臨する山中智瑛が e スポーツ指導として参加している。




出演:野村周平 吉川愛 青柳翔 福山翔大 / 本田博太郎
モロ師岡 土屋アンナ きづき / 土屋圭市(友情出演) / 陣内孝則
監督・編集: 下山天
エグゼクティブプロデューサー・企画原案:影山龍司 監修:土屋圭市 プロデューサー:瀬木直貴・沢井正樹 脚本:作道雄・高明 音楽:吉川清之 主題歌:「Hunter or Prey」(NOISEMAKER)
撮影監督/清川耕史 照明/織田誠 録音/小清水建治 美術/阿久津桂 小道具/岡島はるか 衣裳/笹倉三佳 ヘアメイク/吉森香織 音響/田中俊 効果/中村佳央 制作担当/緒方裕士 助監督/井手上拓哉 製作:「アライブフーン」
製作委員会(無限フィルムズ・福島民報社・ソウルボート) 製作協力:電通 後援:福島県・福島市・日本自動車連盟 
配給:イオンエンターテイメント 
©2022「アライブフーン」製作委員会
6 月 10 日(金)全国公開


関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ