FC2ブログ

記事一覧

映画『義足のボクサー GENSAN PUNCH』沖縄の感動が東京に上陸!舞台あいさつ映像を解禁

【ニュース】
夢を追って沖縄からフィリピンへと渡った“義足のボクサー”を描いた『義足のボクサー GENSAN PUNCH』が 6 月 3 日(金)、待望の東京先行公開を迎え、沖縄の舞台あいさつ映像が公開された。
プロボクサーとしてリングに立つ夢を追って沖縄からフィリピンへと渡った“義足のボクサー”がいた。国際派俳優として活躍する尚玄が、友人である土山直純氏の実体験を基に、8 年もの歳月をかけて完成させた『義足のボクサー GENSAN PUNCH』が、5 月 27 日(金)、沖縄で先行公開を迎えた。





映像は、尚玄の母校、那覇高校で行われた学生試写会で学生たちとセルフィを撮り、「頑張って下さい」と気さくにサインに応じる姿が映し出される。続いて、日本初上映を迎えたシネマ Q へ。初日舞台挨拶には、製作もつとめた主演の尚玄、土山直純氏、BEGIN の島袋優、タレントの崎山一葉が登壇した。

「10 年来の友人である土山直純君から半生を映画化する承諾を得て、紆余曲折あり 8 年もかかってしまったのです が、このように沖縄から皆さんにお披露目することができて感激しています」と挨拶。製作もつとめて映画化に挑んだ尚玄は、「俳優が企画を立ち上げて映画を作ることが日本ではまだ一般的ではない。だから映画を作ること自体が僕にとって挑戦で、ここでは言えないトラブルなどもあったが、本当に感無量です。僕の想いが詰まっている。何かを感じて欲しい」と、満員の観客に向かって熱く語った。

ツアーの合間をぬって駆けつけた BEGIN の島袋優は、「この映画を観た後、良い言葉に出会った。砂浜の道は歩きづら い。アスファルトの道は歩きやすい。でも、砂浜の道は足跡が残る。(主人公の) 足跡がしっかり残っている映画だ」とコメ ントを寄せた。そして、15 歳からボクシングを始めたという土山直純氏は、「プロになって 10 年、チャンピオンにもなれなかったけれど、(尚玄の尽力で映画化されたことで)応援してくれた人に違った形で恩返しができたかなと嬉しく思います」と言葉を寄せた。沖縄に熱い感動を巻き起こした『義足のボクサー GENSAN PUNCH』が遂に東京に上陸する。


監督:ブリランテ・メンドーサ プロデューサー:山下貴裕、クリスマ・マクラン・ファジャード、尚玄 
出演:尚玄、ロニー・ラザロ、ビューティー・ゴンザレス、南果歩
2021/ビスタ/5.1ch/110 分/原題:GENSAN PUNCH ©2022「義足のボクサー GENSAN PUNCH」製作委員会 公式サイト:http://gisokuboxer.ayapro.ne.jp
5月27日(金)沖縄先行 6月3日(金)TOHOシネマズ日比谷にて先行公開 6月10日(金)全国公開
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ