FC2ブログ

映画『初恋ロスタイム』完成披露舞台挨拶後輩女優の吉柳咲良との初共演に竹内涼真「こんなに早く同じ舞台に立てるとは」

【イベント】
9月2日、仁科裕貴 原作の「初恋ロスタイム」(メディアワークス文庫/KADOKAWA 刊)を映画化した『初恋ロスタイム』の完成を記念して、完成披露上映会を東京・新宿バルト9にて実施。舞台挨拶には板垣瑞生、吉柳咲良、竹内涼真、石橋杏奈、河合勇人監督が登壇した。映画初主演の板垣、映画初出演にして初主演の吉柳という主演コンビの“初”づくしのイベントとなった。
 

     


 

 
幼い頃母親を病で亡くした経験から諦め癖のついた浪人生・相葉考司役の板垣は「完成披露上映会ということで今日は女性が多いんですね。日本て女性が支えているんですね!実感してます!」と、女性が大半を占める客席。そして満席という喜びでいっぱいの様子。続いてロスタイム中に動く事が出来る少女・篠宮時音役の吉柳は「皆さんに観て頂くこの日を楽しみにしてたので、凄く嬉しく、そして緊張してます」と喜びの笑顔をみせた。
 

 
”ロスタイム“という現象を過去に経験し、この現象の真実を知る重要なカギを握る、本作のもうひとりの主人公とも言える青年医師役の竹内。そして本作で2人を優しく見守り導く役柄であり、現場でも板垣、吉柳が絶大な信頼を置いていたと語る先輩俳優の竹内は「咲ちゃんは、小学校6年生の時にホリプロに入って。実はスカウトキャラバンの最終オーディションを観に行ってて、『咲良ちゃんいいね!』って言ってたのがこんなに早く一緒の舞台に立てるとは思ってなくて、ちょっと感動してます」と感慨深げ。
 
本作が初の映像作品となった吉柳は「映像作品の作り方も分からなかったので、撮影初日から緊張や不安もあったんですが、板垣さんをはじめたくさんの方に助けて頂いて、100%の力を出し切ることが出来たと思うので、こうやって皆さんにこの映画をお見せできるのが嬉しいなって思います」とコメント。
 

 
再び吉柳との出会いを振り返り、竹内は「たまたまオーディションを見ていたんですが、物怖じしない感じがかっこいいなと思っていたらグランプリになって。共演したい人を聞かれて“竹内涼真くん”と言ってくれていたのも聞いていてすご く嬉しかったので、こんなに早く共演が実現して本当に嬉しかったです」と、本人から共演希望に喜び。
 
また板垣との共演についても「映画の中で一番絡んでいる時間が長くて、一緒に話し合いながら一つのシーンを作り上げられたのが楽しかったです。歳は離れているんですが、意見交換しながら出来たので、いい撮影期間だったなと思います」と、一緒の撮影を振り返り、板垣も「アドリブで動きたい時に相談したら、監督も含めて段取りをやってくれたり、カメラワークを変えてくれたり本当に助けられました」と先輩であり、頼れる先輩俳優の竹内との共演を嬉しそうに語っていた。
 
板垣、吉柳の2人を見てきた河合監督は「吉柳さんはオーディションの頃から見ていましたので、日々成長していく姿が楽しくて、感慨深いものがありました。竹内さんがいらっしゃると吉柳さんがそわそわしたりして、そんな姿も見れて可愛らしかったですね。板垣さんは最初吉柳さんとぶつかり合う芝居が多かったのでドキドキしながら見ていたんですが、芝居をしていく中でお互い意見を出したりして芝居が面白くなっていったなと思います」とコメントした。
 
竹内について板垣は「凄く優しくて、本当に支えられました」、竹内も「あなたも凄かったですよ」褒め合い「18歳とかでしょ?自分が18歳のときは学校に行くときの髪型しか考えてなかったから素晴らしいと思うよ」と板垣を称えニッコリ。さらに竹内は初共演となった吉柳について「今日も肩なんか出しちゃってびっくり」と衣装をイジると、板垣から「別に涼真くんに向かって出してるわけじゃない」とツッコまれる場面に笑いを誘っていた。
 

 

   


 


舞台挨拶も後半、若い世代を中心に“リョクシャカ”の愛称で人気沸騰中の次世代最注目バンドの緑黄色社会 も登場し、舞台上で本作の為に書き下ろされた主題歌「想い人」をアコースティックバージョンで披露した。
(編集部)
 
出演:板垣瑞生 吉柳咲良 / 石橋杏奈 甲本雅裕 / 竹内涼真
監督:河合勇人
脚本:桑村さや香
原作:仁科裕貴「初恋ロスタイム」(メディアワークス文庫/KADOKAWA 刊)
配給:KADOKAWA
© 2019「初恋ロスタイム」製作委員会
公式サイト https://hatsukoi.jp/
 
9月20日(金)全国ロードショー!
 
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR