FC2ブログ

記事一覧

間宮祥太郎主演 映画『破戒』石井杏奈インタビュー、新場面写真を解禁

【ニュース】
映画『破戒』。主人公・丑松を気迫溢れる様子で演じ上げたのは、俳優・間宮祥太朗。自らの出自に苦悩し、そして最後にはある告白をする難役に気迫の演技で挑み、観る者を惹きつける。相手役・志保を演じるのは若手女優の中でも特に演技への評価が高い石井杏奈。公開を直前に控え、この度、石井杏奈が共演者の間宮祥太朗らについて語ったインタビュー映像と、新たな場面写真が解禁された。



解禁された場面写真では、下宿先で奉公する姿のほか、間宮祥太朗がイン タビューで「セリフではない目線だけのやり取りでしたけど、言葉以上に語りかけてくる ことが多くて印象に強く残りました」と語った見つめ合うふたりのショットも初解禁となっている。




さらに石井は、本作の撮影を振り返り、こう語っている。

Q: 志保役を演じて
志保の控えめだけど、芯の強さや、負けん気のあるところは演じていて楽しかった です。丑松さんに恋をしていくシーンも、勇気を振り絞って一歩踏み出す志保が見 えるので、演じていてやり甲斐のある役でした。

Q: 間宮祥太朗さんと共演して
初めて間宮さんとお会いしました。ずっと京都で撮影していて、京都での間宮さ んしか知らないので、私の中では「間宮さんは丑松さんだ」と思いながらオンの時も オフの時も接していました。

Q: 竹中直人さんと共演して
竹中さんが落語をするシーンがあるのですが、みんな拍手喝采するくらいの上手 さで、度肝を抜かれました。直接竹中さんとお会いできて、お芝居を間近で見させ ていただいて、とても感動しました。

Q:『破戒』のテーマについて
明治時代の話ですが、現代に通じるものがたくさんあります。SNS が主流の世の中で、見えない差別がたくさんあって、傷つく人がたくさんいる現状でもあるので、この作品を通して同世代の方に人に思いやりを持って接することの素晴らしさを、自分のありのま まで生きていく素晴らしさを伝えられたらいいなと思います。

Q: 観てほしいポイント
ひとつの物語の中で様々な人が成長していく作品でもありますし、悪い人すらも愛おしくなるような作品になっているので、この作 品を観て多くの人に一歩進む勇気を与えられたらいいなと思います。


©全国水平社創立 100 周年記念映画製作委員会
配給:東映ビデオ
7月8日(金) 丸の内 TOEI ほか全国公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ