FC2ブログ

記事一覧

人狼ゲームミステリー舞台の映像版 映画『ウルフハンターが行く!アメリカ南北戦争編』予告編、場面写真を解禁

【ニュース】
本作は、舞台ならではの臨場感と映像作品としての見せ方を融合し、コロナ禍にも負けない充実した作品を製作するという趣旨の下、企画された全編グリーンバック撮影によるシリーズの新作映画『ウルフハンターが行く!アメリカ南北戦争編』予告編、場面写真を解禁!!





解禁された予告編は、人狼を倒すべく世界と時空を飛び越えるウルフハンター005 がアメリカの南北戦争時代に飛ばされるところから幕を開ける。そこで出会う怪しげな船の乗客たちと共に、人狼探しのデスゲームを行っていく様子を垣間見ることができるだろう。疑心暗鬼になりながらも人狼を突き止めようとする、本作の個性的なキャラクターたちの葛藤や決意が出ている場面が数多く切り取られた映像に仕上がった。また、本作のウルフハンター005(主人公)を演じる中島礼貴がタイトルコールを担当している。






本作は、和 ROCK パフォーマンスボーカルグループ”XLAMP”のメインボーカルにして、2.5 次元ダンスライブ「ツキウタ。」ステージ 卯月新役など、舞台でも活躍する今注目の俳優、中島礼貴 が主役のウルフハンター005 を演じる。また、他の主要キャストとして、TV アニメ「バクテン!!」(主演)や「群青のファンファ ーレ」など声優として活動しつつ、『映画 刀剣乱舞-継承-』や特撮テレビドラマ『ウルトラマントリガー NEW GENERATION TIGA』、舞台「7本指のピアニスト」の出演を間近に控えるなど俳優として活躍の幅を広げている、土屋神葉。ボーイズグループ”CUBERS”のメンバーであり、『ツキウタ。』ステージ 霜月隼役やテレビアニメ「フットサルボーイズ!!!!!」など俳優、声優としても活躍中の、TAKA。TV アニメ「ステラのまほ う」布田裕美音役やゲーム『アイドルマスター シャイニーカラーズ』大崎甜花役でもお馴染みの声優、前川涼子。AKB48 のメンバーとして YouTube チャンネルも話題となっている、茂木忍。ミュージカル『テニスの王子様』4th シーズン 不二周助役を務め、JUNON にて『ネクストブレイク 2022』にも選ばれた、持田悠生。『ツキウタ。』ステージ 師走駆役の、澤邊寧央。『ヒプノシスマイク -DivisionRapBattle-』RuletheStage -track.5- 谷ケ崎伊吹役の、高橋駿一らが決定。そして、アニメ「東京リベンジャーズ」佐野万次郎役やアニ メ「文豪ストレイドッグス」立原道造役など数々の名キャラクターたちを演じつつ、”SCREEN mode”として アーティスト活動も行う、林勇の出演も発表された。そして演出には、劇団「絶対王様」にて多くの演劇賞を受賞後、最近は演技講師として若手指導にあたる笹木彰人、映像監督には映画『カメラを止めるな!』にて日本アカデミー賞優秀撮影賞を受賞した曽根剛が務める。

子供から大人まで楽しめる”人狼”を炙り出す大人気推理ゲーム「人狼ゲーム」をモチーフに、未来からウル フハンターが人狼を倒しにやってくる、時空を超えたSFミステリー。映画「ウルフハンターが行く! アメ リカ南北戦争編」は 8 月 19 日(金)より池袋 HUMAX シネマズほかにて公開。8 月 20 日(土)、21 日(日)には 舞台挨拶を開催予定。



中島礼貴
土屋神葉 TAKA(CUBERS) 前川涼子 茂木忍(AKB48) 持田悠生 澤邊寧央
高橋駿一 / 加藤大騎 / 林勇
演出:笹木彰人 映像監督:曽根剛 脚本:長田安正 高橋陽 笹木彰人 脚本監修:近藤遊世 撮影:鳴海雅和 高橋基史 録音:柴田陽一郎 衣装:山川恵未 ヘアメイク:中山美穂 ヘアメイク協力:コウゴトモヨ スチール:井出友樹 制作:三島翔一 倉地真也 編集:石井塁 助監督:中泉裕矢 プロデューサー:長田安正 高橋陽 キャスティングプロデューサー:菅谷英一 キャスティング:小倉美紀 協力:FP アドバンス トランスワールドジャパン 劇団ひまわり つばさレコーズ アトミックモンキー DH エーライツ BE THERE アニモプロデュース GFA 賢プロダクション
製作:ユナイテッドエンタテインメント ©︎2022「ウルフハンターが行く!2」
8月19日(金)より池袋 HUMAX シネマズほかにて公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ