FC2ブログ

記事一覧

阿部寛 主演 ドラマ『すべて忘れてしまうから』ラブストーリーなのに恋人不在のキャラクターポスターを解禁


【ニュース】
日本発のディズニープラス「スター」オリジナルドラマシリーズとして初めての配信作品となり、この度、国内では9月14日(水)より独占配信されることが決定、さらに順次世界配信予定となっている。今回、さらなる追加キャスト情報が解禁!!物語の重要なカギを握る“F”の姉役を酒井美紀が演じる。さらに、あわせて阿部寛演じる“M”と新キャストのキャラクターポスターも解禁となった。

“F”失踪後、“M”の前に現れた “F”の姉から明かされるのは、“M”が“5年も付き合っていたにもかかわらず全く知らなかった“F”の一面 。姉が“F”を必死に探す理由は、姉妹だから身を案じているというわけでもなさそうで。
謎が深まる“F”が失踪した真相とは―。

新たに出演が明らかになった酒井は、今回、2回目となる阿部との共演について「役のプランをとても緻密に考えていらっしゃって、学ぶことが多くありました。」と阿部の演技への姿勢に、刺激を受けたことを明かした。また自身が演じる“F”の姉役については、「台本を初めて読んだ時クエスチョンだらけでした。(笑)」と最初は理解が難しかったようで、キャラクターについては、「“F”の姉のちょっと大胆な行動は、思い込みや裏切られているかもしれないと思う心の動揺と彼女の煩悩の表現していると受け取って演じました。めったにみないキャラクターでとても楽しかったです。」と、演じる上で彼女の行動から自身が感じたことを表現しつつ、楽しみながら演じられた様子。最後に本作を楽しみにしている方へ、「このドラマは、主役に正式な名前がついていないというとても珍しい作品です!いつもと同じように過ごしていても、人間は世の変化の流れの中で生かされていることに気が付き歩みを進めることがメッセージとしてあると思います。映画のようなお洒落な映像と共に楽しんでいただけたらと思います。」と、コメント。

近年演じることが多かった、力強いイメージの役とは異なる、すこし気弱ではかなげな雰囲気を醸し出す小説家“M”役の阿部をはじめ、“M”を翻弄する女性たちが劇中の舞台であるBar 灯台のカウンターに腰掛けながらこちらをみつめる姿が映っている。
個性あふれるファッションとヘアスタイルに身を包み唯一無二の世界観を持つCharaらしい一面ものぞかせるカオル。
“F”の秘密を知りながら怪しげな笑みを浮かべる謎の美女役の大島、なぜか右目に眼帯を付け物憂げな表情を浮かべる“F”の姉役の酒井。そして、目を引くのは“M”の横にある突然姿を消した恋人“F”の空いたままになっている席。ラブストーリーでありながら、主人公の恋人が不在という謎につつまれたビジュアルになっている。

“M”が“F”を探しだす物語は、どのような結末を迎えるのだろうか。

謎に包まれた消えた恋人“F”はいまだ姿を見せず―
阿部寛、Chara、大島優子、酒井美紀が特別に教えてくれた“F”を演じるキャストの印象とは?
また、物語の重要な鍵を握る登場人物にもかかわらず、いまだ発表がなされていない、失踪した恋人“F”を演じる女優について、各キャストから貴重なコメントが到着!! 本作の物語さながら、それぞれの視点で語られる彼女の真実とは?

阿部は「“F”役の女優さんとは以前にも共演させていただきましたが、いつも変わらず、彼女が現場に入るとパッと雰囲気が明るくなる。今作品では、恋人役なので長い時間ご一緒させてもらいました。本当に演技力に定評のある 女優さんが演じられています。ミステリアスな F を皆さんぜひ誰なのかを推理してみてください。」と共演経験があるという大きなヒントを教えてくれた。Chara は「初めて撮影した日がハロウィンの夜のシーンで、仮装しているのが本当にかわいくて、もっと仲良くなりたいぜ!って(笑)。だけど、やっぱりカメラの前では本当に全然違っていて、オフスクリーンではものすごく明るくて、役に入っている時からすっと素に戻る感じとか、女優ってすごいなと思いました。」と、撮影初日の印象と思い出を楽しそうに明かしてくれた。大島は「私の役も“F”と対面しているのは一瞬だけ映っています。しかも衝撃の格好で。楽しそうに真っ赤になっていました。またお会いしたいです。」と“真っ赤” という気になるコメントを寄せた。

酒井は「お芝居の幅の広い実力派の女優さんです。私もいつかご一緒したいと思 っていたので、今回共演できて大変うれしく思っています。普段からとっても気さくな方で、誰に対しても壁のない素敵な女優さんですよ。」と念願の共演の喜びを語ってくれた。

全員が口を揃えて語る“F”を演じる女優が持つ『演技力』と『人柄の良さ』果たして、“F”役を誰が演じているのか、今後の発表にも注目だ。

消えた恋人の謎を巡る、ちょっと変わったミステリアスでほろ苦い大人のラブストーリー。新キャストが解禁され、ますます期待が高まる本作だが、肝心の“F”の存在はいまだ謎に包まれている。果たして、一体誰が“F”を演じてい るのか――。


原作:燃え殻『すべて忘れてしまうから』(扶桑社刊、新潮文庫刊)
監督・脚本:岨手由貴子、沖田修一、大江崇允
出演:阿部寛、Chara、宮藤官九郎、大島優子、酒井美紀、渡辺大知、青木柚、鳴海唯、見栄晴、渡辺いっけい
© Moegara, FUSOSHA 2020
ディズニープラス「スター」で 9月14(水)より独占配信

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ