FC2ブログ

映画『永遠の門 ゴッホの見た未来』ジャパンプレミア開催!ウィレム・デフォーが17年ぶりの来日


【イベント】
映画『永遠の門 ゴッホの見た未来』ジャパンプレミアが、9月26日に東京・新宿ピカデリーで行われ、キャストのウィレム・デフォー、監督を務めたジュリアン・シュナーベルが来日し、イベントに出席した。
 

 
さらにイベントにはデフォーのファンというリリー・フランキーが特別ゲストとして花束を持って登場。2人に花束を手渡すと「みなさん、マスコミのみなさん、女性ゲストじゃなくてすみません」と笑いを誘う挨拶。本作についてリリーは、「お二人の視線を通してゴッホを知ると『ひまわり』も違って見える。あのシーンは孤独に生きたゴッホを救ってくれるような瞬間でした」と感想を伝えると、デフォーは、リリーと肩を寄せ、ニッコリ。
 

 

 
デフォーは、リリーが出演した「万引き家族」の感想を持ち出し「本当に素晴らしい演技で深い映画だった」と称え、リリーも「僕のことはどうでもいいんです」と恐縮しきり。さらにMCから「イラストレーターとしても活躍されているリリーさん」、「監督の前で絵の話をするのはやめてください。俺、おでんの絵を描いている人間ですから」と苦笑い。そんなリリーを見ながらデフォーはニコニコととても上機嫌だった。
 
   
 
   
 

 
また、今回来日するのは、17年ぶりのデフォー。久しぶりの来日の感想を尋ねると「仕事ではそうですけど、個人的には日本には来ていました。今回、特にこの作品とともに日本に戻ってこられて嬉しい」とイベントの最後まで微笑んでいた。
(編集部)
 
監督・脚本/ジュリアン・シュナーベル
脚本/ジャン=クロード・カリエール
出演/ウィレム・デフォー、ルパート・フレンド、マッツ・ミケルセン、オスカー・アイザック、マチュー・アマルリック、エマニュエル・セニエ
配給/ギャガ、松竹
© Walk Home Productions LLC 2018
 
11月8日(金)新宿ピカデリー他 全国順次ロードショー
 
関連記事

プロフィール

moviecore2019

Author:moviecore2019
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。

最新記事

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR