FC2ブログ

記事一覧

主演・駒木根葵汰×ヒロイン・優希美青ドラマ『商店街のピアニスト』ストリートピアノを中心に繰り広げられるハートウォーミングな物語!キャスト&メインビジュアル解禁!主題歌は、珀の「邂逅の旋律」に


【ニュース】
とある商店街の、ストリートピアノが置かれた楽器店を舞台に、一度はピアノから遠ざかった主人公・澤本蓮が、楽器店の娘・梶原美鳥と出会うことで、ストリートピアノの演奏者として新たな道を歩き出す成長の物語。レギュラーキャスト&メインビジュアル&主題歌を一挙解禁!!




主人公の澤本蓮とヒロインの梶原美鳥を取り巻くレギュラーキャストを一挙解禁!
蓮の父親で、10年前に姿を消してから行方不明となっている澤本忠史役に船越英一郎、蓮と2人で暮らしながら忠史の帰りを待ち続ける優しい母親・澤本咲子役に戸田菜穂、ストリートピアノが置いてある「かじわら楽器店」と同じ商店街で洋服店を営んでいる、ストリートピアノ反対派の加藤雅恵役に久保田磨希、ピアノが大好きで母に怒られるとわかっていてもストリートピアノを弾きにくる雅恵の娘・加藤萌役に長谷川晏、蓮の会社の先輩役に、お笑い芸人さんだるの宗洸志と堀内将人、そして、美鳥の父親で「かじわら楽器店」のオーナー・梶原洋介役に吉満寛人が決定した。

主題歌は、アニメ・マンガのキャラクターの新解釈をコンセプトに作詞・作曲・編曲・歌唱・MIXまでを1人で担うDIY型の注目のシンガーソングライター・珀の「邂逅の旋律」に決定!!
「邂逅の旋律」は、作中の主人公である蓮にインスパイアされ、生まれた楽曲。愛する人との再会を夢見て思い出の曲を奏で続ける青年をテーマに書き下ろした楽曲は、ピアノの旋律が美しく際立つ構成と喉の奥から溢れだすような感情をエモーショナルに歌い上げるハイトーンなサビが印象的な作品に仕上がっている。

 メインビジュアルは本作のハートウォーミングな世界観を表したやわらかいタッチと2人の優しい表情が印象的なビジュアルに仕上がっている。

 
レギュラーキャストを代表して、船越英一郎と戸田菜穂よりコメントが到着
 


船越英一郎/澤本忠史役
過激さも刺激的な展開も無く、穏やかな時の流れの中で、人の心の機微を優しく見つめていく…
そんなハートウォーミングなドラマが激減している昨今、この作品と出会えた幸せに感謝しています。
ピアノが奏でる物語の音色で、ご覧頂いた方達の目線が少しでも上がる事を願って止みません。



戸田菜穂/澤本咲子役
素朴な昭和の面影を残す商店街。そこにあるピアノは、まるで大樹のように、人々を憩い、人と人の絆をつなぐ。
ほんわり温かい気持ちになるドラマです。若い俳優さんたちが、伸び伸び演じるのを見ながら、私も20代の頃を思い出しました。名曲と共に楽しんでいただけたら幸せです!
 
 

主題歌・珀
私にとって初めてのドラマ主題歌なのでお話をいただいたときは胸がいっぱいになりました。台本を読んでいるだけで、歌詞にしたい言葉やメロディーがどんどん湧いてきて、制作がとても楽しかったです。是非、ドラマとあわせて楽曲にもご注目ください。
 
 

 
【あらすじ】
電気工事士の澤本蓮(駒木根葵汰)は、商店街にある元楽器店の一人娘・梶原美鳥(優希美青)から頼まれて、楽器店の電気修理に訪れる。そこに、1台のピアノがあった。
「これはストリートピアノ。弾いてみない?」と美鳥が誘う。「いや、僕は」と答えたものの、蓮はピアノのことが気になった。子供の頃、蓮は父からピアノを買ってもらい、懸命に練習した。しかし、10年前、事情がありピアノを手放すと同時にピアノを弾くこともやめたのだった。一方、美大を目指し現在3浪中の美鳥は、描いた絵を褒めてくれた蓮に好感を持つ。さらに、蓮のピアノ演奏にも魅力を感じた。「お願い、ピアノを弾きに来て」。美鳥からの熱心な誘いを受けた蓮は、ピアノへの興味もあり、週末、商店街で演奏をする決意をする。
 
 

【出演】駒木根葵汰 優希美青 久保田磨希 長谷川晏 宗洸志(さんだる)   堀内将人(さんだる)  
船越英一郎(特別出演) 吉満寛人 戸田菜穂
【脚本】渡辺典子
【監督】川島直人 吉川鮎太
【主題歌】珀 「邂逅の旋律」(avex trax)
【プロデューサー】佐々木淳一(BS松竹東急)川島永次(ホリプロ)佐藤慎太朗(ホリプロ)
【製作】BS松竹東急 ホリプロ
【放送局】BS松竹東急(BS260ch・全国無料放送)
2022年10月3日(月)夜10時30分 放送スタート(全13話/各話30分)

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ