FC2ブログ

記事一覧

主演・松山ケンイチ×ヒロイン・長澤まさみ映画『ロストケア』特報映像を解禁!主題歌は森山直太朗が担当する


【ニュース】
松山ケンイチ、長澤まさみが初共演する、映画『ロストケア』特報映像を解禁!主題歌は森山直太朗が担当する。
本作は連続殺人犯と検事が対峙し、なぜ彼が殺人を犯したのかに迫る社会派エンターテイメント。主人公の心優しい介護士・斯波宗典を演じたのは大河ドラマの主演をはじめ、映画、ドラマと数々の話題作に出演する演技派俳優、松山ケンイチ。また斯波と対峙する検事・大友秀美を演じたのは日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を受賞するなど、人気と実力を兼ね備えた俳優、長澤まさみ。本作で初共演を果たす2人の鬼気迫る演技は必見!!


本作初の映像として連続殺人犯・斯波(松山ケンイチ)と真相を追う検事・大友(長澤まさみ)が対峙する緊迫の特報映像が解禁!!さらに、本作の主題歌に森山直太朗の新曲「さもありなん」が同時解禁された。



 
「僕は42人を“救いました”...」そう語るのは、介護士でありながら42人を殺害した連続殺人犯・斯波宗典を演じる松山ケンイチ。相対するは、連続殺人犯を裁くため立証する検事・大友秀美役の長澤まさみ。自分のしたことを「殺人」ではなく「救い」だと主張する斯波は白髪でただならぬ過去をもつような佇まいとその信念をもった真っ直ぐな目つきで大友に言葉を浴びせる。大友は斯波の一つ一つの言葉に押されながらも正義を貫き通すため反発する証人尋問シーンが特報映像で描かれている。

そして、本作の主題歌は聴く人の心に残る数々の名曲を生む森山直太朗が担当する。本作のために書き下ろされた新曲「さもありなん」はアコースティックギターのやさしく、繊細な音色が印象的なバラード。森山本人が「普遍の優しさから⽣まれた⼀曲」と語る楽曲が本作にどのようにしてマッチしていくのか、松山ケンイチと長澤まさみ、そして、主題歌・森山直太朗がつくりだす社会派エンターテインメントだ。
 

前⽥監督からお話をいただき「さもありなん」という曲ができました。
介護という⼀つのテーマでも⽣きている⼈の数だけ無数の問題と途⽅もない答えがあって、何が善で悪なのかはそれぞれ倫理観、置かれている⽴場によって異なります。
⼤切なのはその「異なり」を寄り添い⾒守ること。
是か⾮か、ありか無しかを問い合うより無意識の視点で相⼿の想いを感じること。
「さもありなん」はそんな普遍の優しさから⽣まれた⼀曲です。
泡と化す宇宙の⾔葉。境のない世界になることを願いながら。
主題歌:森山直太朗


森山直太朗さんに、映画のイメージを掴んでもらうため編集前の一部の映像をご覧いただきました。
森山さんは映画のテーマを深いところで感じとられ、私が思い描いていたものからさらに飛躍させた素晴らしいアイデアを提案してくれました。
森山さんが映画と真摯に向き合ってくださった結果。
映画を大きく包み込んでくれた、真の意味での映画主題歌を作ってくれました。
私は初めて聴いた時の、心にゆっくりと沁みていき魂が解き放たれる感覚を一生忘れません。
森山さんに出会えたことは、映画にとっては必然であり、私にとっては感謝とともに貴重な同志を得た気持ちです。ありがとうございました。
前田 哲監督

2025年、団塊の世代と言われる800万人が75歳以上となり、国民の4人に1人が後期高齢者となる日本は超高齢化社会を迎えます。そんな時代だからこそ介護、親子という題材を真正面に見据えた映画を製作したいと思いました。映画では答えの見えない問題を描きつつ、それでも生きてゆくという希望を感じてもらいたい。そんな話を監督とする中で主題歌は森山直太朗さんに是非お願いしたいと思いました。森山さんに書き下ろしていただいた楽曲「さもありなん」は我々の理想の楽曲であり、ラストに流れるこの曲が必ずや観客の心を癒してくれるだろうと思っています。
プロデューサー:有重陽一
 

出演:松山ケンイチ 長澤まさみ
鈴鹿央士 坂井真紀 戸田菜穂 峯村リエ 加藤菜津 やす(ずん) 岩谷健司 井上肇
綾戸智恵 梶原善 藤田弓子/柄本 明
原作:「ロスト・ケア」葉真中顕 著/光文社文庫刊
監督:前田哲
脚本:龍居由佳里 前田哲
主題歌:森山直太朗「さもありなん」(ユニバーサル ミュージック)
音楽:原摩利彦
制作プロダクション:日活 ドラゴンフライ
配給:日活 東京テアトル
©2023「ロストケア」製作委員会
公式サイト:http://lost-care.com
2023年3月公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ