FC2ブログ

記事一覧

清水崇監督、最新ホラー映画『ミンナのウタ』「心臓止まるかと思った」劇場を震撼させた恐怖映像を解禁

【ニュース】
映画『ミンナのウタ』より恐ろしい続報が届いた。新たに公開された映像は、GWより全国の一部映画館で上映前に流れてい る幕間映像で、目撃した人は「心臓止まるかと思った」「怖くて死にそう」「ホラー観慣れてる人でもびっくりする」「予告とは思えないくらい怖くてビビった」などSNSで恐怖の声をあげている。



この劇場を一瞬で震撼させた映像は、「ギャア!!!って叫んだ」 「普通に悲鳴上げた」など思わず声が出てしまうほど絶叫必至。「怖すぎる」という反響から、一部劇場のファミリー向け映画では上映禁止の劇場も。そんなトラウマ級のヤバい映像は、薄暗い廊下にひとり佇む男性のカットから始まる。背後に不気味な気配を感じた男性がゆっくり振り返ると、そこにはひとりの少年がじっとこちらを見ている。するとどこからか、カセットテープに“命が消える音”を集めている謎の女子 中学生・さなが奏でる呪いのメロディーが流れ出し、少年が全速力で駆けだし男性に飛びかかってくる。ところがなんと、男性に抱きついたその姿は、充血した瞳を見開いた謎の女子中学生”さな”だった!一瞬にして硬直する男性の背中が、その恐怖を物語っている。果たして、彼はこの後どんな恐怖に見舞われるのか―― 。

一度聴いてしまった者は、取り憑かれ、自らも口ずさんでしまう“呪いのメロディー”。『リング』貞子/『呪怨』伽耶子に次ぐ、最狂ホ ラークイーン“さな”による恐怖の感染と拡散がいよいよ始まる――。

また、本作はいまだ主要キャストが解禁となっていない。先日、清水崇監督が出したコメントの中で「さて、ところで本作の主演はどんな方でしょう?ヒント:ここ最近、僕の映画では、アーティスト出身の方が主演での作品づくりが続いています。しかも何故か、TVのあるバラエティ番組で怖がらせた方が続いており......」と匂わせる発言をしていたが、”呪いのメロディー”の連鎖の先にある、思わぬ恐怖に巻き込まれてしまう人物とは一体誰なのか――。
ヒントは、既に解禁されたティザービジュアルや特報映像のキャスト・スタッフ表記部分にも。これまでに出ている断片的な手掛かりから、ぜひ映画の全貌を読み解いてほしい。


監督 :清水崇
製作 :「ミンナのウタ」製作委員会
企画・配給:松竹
製作プロダクション:ブースタープロジェクト
©2023「ミンナのウタ」製作委員会
8月11日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ