FC2ブログ

記事一覧

映画『アウシュヴィッツの生還者』男はどのようにして絶望の世界を生き抜いたのか?肉体改造も露わとなる予告、場面写真を解禁

【ニュース】
映画『アウシュヴィッツの生還者』予告、場面写真を解禁。解禁となった予告篇は、ユダヤ人ボクサー、ハリー・ハフト(ベン・フォスター)の現代と収容所での姿が交互に映し出され、本作でベン・フォスターが28Kgの減量後に元の体重に戻したという異次元の肉体改造が見て取れる。



場面は現代に切り替わり、「君の人生に興味がある」と、記者がハリーに切り出す。彼には、ナチスの余興のための賭けボクシングでユダヤの野獣と揶揄されながら、同胞のユダヤ人らと闘わされたという壮絶な過去があった。そしてそれは、仲間に勝って生き残るか、それとも負けて殺されるかという究極の二択を迫られるものであった。過酷な状況に心が折れそうになるハリーに対して「お前には愛する者がいるか?」と、ナチスの親衛隊中尉が問いかける。続けて、収容所に連行される恋人が「助けて!」と叫ぶ姿が切り取られている。凄惨な過去のトラウマや苦悩を抱えながらも、彼女が生きていると信じて闘い続けるハリー。絶望の世界を生き抜いた彼がたどり着く、想像を絶する結末とは――。



解禁された場面写真には、険しい表情のハリーが鏡の前でウォーミングアップする現代のシーンや、ナチス将校に銃を向けられている過去のハリーの姿などが切り取られている。その他、返り血を浴びながら仁王立ちしている不穏なカットや、親身になって接してくれるミリアム(ヴィッキー・クリープス)と親しげに話すカットも。予告篇でも映し出された現代と過去のハリーの姿は、同一人物とは到底思えないものとなっている。






監督:バリー・レヴィンソン( 『 レインマン 』『 グッドモーニング,ベトナム 』)
出演:ベン・フォスター ヴィッキー・クリープス ビリー・マグヌッセン ピーター・サースガード ダル・ズーゾフスキー ジョン・レグイザモ ダニー・デヴィート
2021/カナダ・ハンガリー・アメリカ/英語・ドイツ語・イディッシュ語/129分/カラー/スコープ/5 5.1ch/原題:THE SURVIVOR/字幕翻訳:大西公子/映倫区分:G 提供:木下グループ
配給:キノフィルムズ
© 2022 HEAVYWEIGHT HOLDINGS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
公式サイト:https://sv-movie.jp
8月11日(金・祝)新宿武蔵野館ほか公開


関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ