FC2ブログ

記事一覧

二宮和也×波瑠 映画『アナログ』桐谷健太、浜野謙太、板谷由夏、高橋惠子、リリー・フランキーら実力と個性を兼ね備えたキャストが集結

【ニュース】
二宮和也演じる悟の小学生以来の友人で、大人になった今も連絡を取り合い、良き相談相手となる高木淳一を演じるのは桐谷健太。『ラーゲリより愛を込めて』(22)でも共演した二宮と桐谷は本作でも息の合った演技を魅せる。同じく小学生以来の友人で、高木とともに悟の恋の行く末を見守る 山下良雄役に、独特の存在感と強烈なキャラクターでアーティストや俳優など多彩な活躍を見せる浜野謙太を抜擢。恋をする悟、独身の高木、妻子のいる山下の 3 人は性格も境遇も全く違うが、彼らが共演するシーンは、タカハタ秀太監督の発案でアドリブが多く取り入れられ、まるで本当の友人同士のような空気感を醸し出している。

一方、ミステリアスな女性みゆき(波瑠)の姉・香津美を演じるのは板谷由夏。『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(18)、主 演映画『夜明けまでバス停で』(22)などで魅せた確かな演技で、とある劇中人物と観客の心を大きく揺さぶる。

さらに、悟の母・水島玲子役に、50 年以上にわたり映画・舞台・ドラマなどで活躍する高橋惠子を起用。気丈で明るく、時には強い言葉で息子の恋を応援する魅力的な母親を説得力たっぷりに演じる。また、悟とみゆきが出会う喫茶店「ピアノ」のマスターで、ふたりの恋を陰ながら見守る田宮を演じるのはリリー・フランキー。路地裏の喫茶店にいそうな風貌と常に静かな微笑みの佇まいは彼にしか演じられないはまり役だ。 


出演:二宮和也 波瑠
桐谷健太 浜野謙太
板谷由夏 高橋惠子/リリー・フランキー 
原作:ビートたけし『アナログ』(集英社文庫) 
監督:タカハタ秀太 脚本:港岳彦
製作:「アナログ」製作委員会 
制作プロダクション:アスミック・エース AOI Pro. 
配給:東宝 アスミック・エース 
©︎2023「アナログ」製作委員会 
©︎T.N GON Co., Ltd.
公式サイト : https://analog-movie.com/
10 月 6 日(金) 公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ