FC2ブログ

記事一覧

森七菜×奥平大兼『君は放課後インソムニア』ファンタジア国際映画祭 オフィシャルセレクションとコンペティション 2部門への出品決定

【ニュース】
ファンタジア国際映画祭は、カナダ・モントリオールで1996年から開催されている映画祭で、北米やヨーロッパ、アジアの作品を中心に約400作品が上映され、会期中の来場者は10万人にもなる北米最大のジャンル映画祭。この度、出品決定の一報を受け、池田千尋監督より喜びのコメントが到着している。

池田千尋監督のコメント

ファンタジア映画祭という場所で『君は放課後インソムニア』を上映していただき、世界へと広がる一歩を踏ませていただくことに心より感謝します。今作では、“自分”という小さな世界に生きていた高校生たちが、“世界”という現実と向き合いながら、“窓”を開いていく姿を描きました。
窓を開いた先で、人は初めて自分を知り、生を肯定することの必要性に気づく。それはとても難しいことだけれど、生を肯定することは死を肯定することでもあるのではないか、人が生きる時間の尊さを知ることではないか、その先で初めて人は人にちゃんと好きだと言えるの かもしれない。そんなことを信じながら作り続けた作品です。
その存在により、生きることそのものの息遣いを作品に芽吹かせてくれたキャストのみなさまに、豊かさを手に作品に真摯に向き合ってくれたスタッフたちに、改めて感謝します。
『君は放課後インソムニア』が、窓を通じてより広い世界へと繋がっていくことを願って。


ファンタジア国際映画祭では、過去に湯浅政明監督の『マインド・ゲーム』(2004)や、中島哲也監督の『嫌われ松子の一生』(2006)などが作品賞を、タナダユキ監督の『マイ・ブロークン・マリコ』(2022)が脚本賞を受賞するなど日本映画にとても所縁の深い映画祭で、『君は放課後インソムニア』でも受賞が大いに期待される。


出演:森七菜 奥平大兼
桜井ユキ 萩原みのり 工藤遥
田畑智子 ⻫藤陽一郎 / 上村海成 安⻫星来 永瀬莉子 川﨑帆々花 でんでん MEGUMI 萩原聖人
原作:オジロマコト「君は放課後インソムニア」(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中) 
監督:池田千尋
脚本:髙橋泉 池田千尋
企画・制作プロダクション:UNITED PRODUCTIONS
製作:映画「君ソム」製作委員会 
配給:ポニーキャニオン
©オジロマコト・小学館/映画「君ソム」製作委員会
6月23日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ