FC2ブログ

記事一覧

映画『ブラッククローバー 魔法帝の剣』先代魔法帝・コンラートが封印された真実が明らかに…現魔法帝ユリウスや魔法騎士団員、決死の戦闘シーン!4分間の本編映像を解禁

【ニュース】
6月16日の映画公開を控え、この度解本編映像が解禁。公開となったのは先代魔法帝・コンラートが、現魔法帝のユリウスをはじめ、魔法騎士団員のヤミ、ノゼル、フエゴレオンら数十名の団員によって封印された時の、激しいバトルシーン。



フエゴレオンの炎魔法、ノゼルの水銀魔法など、歴代の魔法騎士団員らが各々の魔法を使って先代魔法帝・コンラ ートの拘束を試みる激しい戦いが映される。「なぜだ!?なぜ邪魔をするんだユリウス!?」と抵抗するコンラート に対し、ユリウスが「君のしようとしていることが、間違っているからだよ、コンラート」と諭すと、「間違っているのは、お前たちだっ!!」とコンラートは激昂する。コンラートは自らの命を削り魔力を増幅させ、魔法騎士団員 らの強力な魔法を次々と打破。さらには、クローバー王国の国宝である“帝剣”から光を放つとともに膨大な魔力を放出し、自らの信念を否定する魔法騎士団らの攻撃を一網打尽にしようと剣を振るう。

たった一人で十数人の魔法騎士団の精鋭と対峙し、圧倒的強さを示すコンラートが余裕の笑みを浮かべると、すか さず背後からユリウスが登場。「君の目指す先に、未来はないからさ」とユリウスは言い放ち、コンラートは拘束さ れる。「諦めないのが、オレのーー」と言い残して封印されたコンラート。悲しげな表情のユリウス、脱力し立ち尽くすヤミやフエゴレオンら魔法騎士団員の姿が映し出され過去の戦闘は幕を閉じる。



先代魔法帝・コンラートが命をかけてまで思い描いた理想とはー。そして、復活を果たしたコンラートは未来の魔法帝を目指す主人公アスタとどのように関わっていくのか。原作では明かされなかった歴代魔法帝のストーリーへの 期待が高まる映像となっている。本作は全編の約7割がアクションシーンとなっており、本シーン以外にも迫力の魔法バトルが目白押しなので、是非、ご期待下さい。


原作・総監修・キャラクター原案:田畠裕基(集英社「週刊少年ジャンプ」連載) 
監督:種村綾隆
キャラクターデザイン:竹田逸子
サブキャラクターデザイン:徳永久美子 プロップデザイン:髙橋恒星 美術監督:前田有紀 色彩設計:篠原愛子
撮影監督:國井智行 編集:奥田浩史 音響監督:髙桑 一
音楽:関 美奈子
脚本:ジョニー音田 折井 愛
制作:studioぴえろ(「BLEACH 千年血戦篇」「NARUTO -ナルト-」「幽☆遊☆白書」) 製作:映画ブラッククローバー製作委員会
配給:松竹ODS事業室 
©2023「映画ブラッククローバー」製作委員会 ©田畠裕基/集英社
主題歌:TREASURE「Here I Stand」
アスタ:梶原岳人 ユノ:島﨑信⻑ ヤミ:諏訪部順一 ノエル:優木かな ユリウス:森川智之 コンラート:関 俊彦 エドワード:大塚芳忠 プリンシア:沢城みゆき ジェスター:高橋文哉 ミリー:飯豊まりえ
2023年6月16日(金) 日本全国ロードショー、Netflix世界独占配信

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ