FC2ブログ

記事一覧

小津安二郎 生誕120年記念『連続ドラマW OZU~小津安二郎が描いた物語~』原点である初期サイレント映画群をドラマリメイク

【ニュース】
日本を代表する映画監督・小津安二郎。 「小津調」と称される独特かつ唯一無二 の映像世界で数々の作品を生み出し、没 後60年となる今もなお国内外問わず高い 評価を受け“世界のOZU”と敬愛される存在だ。1903年12月12日の生誕から 120年を迎えたことを記念し、この度、 WOWOWにて『連続ドラマW OZU ~小津安二郎が描いた物語~』と題して、 小津がメガホンをとった初期サイレント映画群のドラマリメイクが決定した。

オムニバスドラマ形式で、現代設定に置き換え、カラーかつトーキー(発声)で蘇る!!
全54作品ある小津作品の中でも『東京物語』や『晩春』など後期に手掛けた代表作に注目されることが多いが、今回のドラマリメイクでスポットライトを当てるのは映画監督人生の原点ともいえる初期サイレント映画群。今までフォーカスされることが少なかった初期作品を通して小津安二郎の知られざる一面を垣間見ることができるとともに、現代でも色褪せない普遍性を持ちあわせた物語をこの機会に新たな視点でお楽しみいただきたい。なお、作品・スタッフ・キャスト情報等は今後順次解禁予定としている。


企画・プロデュース 徳田雄久(WOWOW)コメント

二年前の春、小津安二郎監督の初期映画が面白いという話を聞き、現存するサイレント全作品を鑑賞しました。小津監督が二十代の頃に作られた映画はコメディ、ギャング、サラリーマンものなど実に多彩で驚くほど新鮮でした。そして、百年近く前に描かれた市井の息づかいに、今と変わらぬ普遍性を感じ、無謀にもこの名作群の現代リメイクに挑む決意をしました。
畏れ多くも、小津安二郎生誕120年を記念して、様々な方のお力添えでドラマ化が実現します。少しでも多くの方が小津作品の素晴らしさに触れていただくきっかけになれば幸いです。


小津安二郎生誕120年記念『連続ドラマW OZU ~小津安二郎が描いた物語~』WOWOWにて放送・配信
製作:WOWOW、松竹
番組特設サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/ozu/ 小津安二郎公式サイト:https://www.cinemaclassics.jp/ozu/

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ