FC2ブログ

記事一覧

クマがコカインを食べて森で大暴れ!!『コカイン・ベア』9月公開! 特報、ティザービジュアルを解禁

【ニュース】
「このクマ、最高にキマってる。」
今年のアカデミー賞授賞式に登場した“コーキー”が、遂に日本のスクリーンで大暴れ!!
1985 年、アメリカ。墜落した麻薬輸送機から失踪したコカインをクマが食べてしまうという事件が発生―。そんなウソのようなホントの話に着想を得た、前代未聞の問題作が誕生!突如としてスクリーンに“出没”したコカイン・ベア=コカインを食べて狂暴化したクマは、“コーキー”という愛称でソーシャルメディアを中心に話題沸騰!!
予告編の総再生数は 6600 万回超え、今年 2 月の全米公開では初登場第2位を記録し、ついにはアカデミー賞授賞式にも登場し全米のハートを鷲掴みにした。

また、本作のプロデュースを務めたのは、第 91 回アカデミー賞長編アニメ映画賞を受賞した『ス パイダーマン:スパイダーバース』をはじめ数々のヒット作を手がけてきたフィル・ロード&クリストファー・ミラーの名コンビ。監督には俳優としても活躍するエリザベス・バンクスを起用。『猿の 惑星: 新世紀』のケリー・ラッセル、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』のオシェア・ジャクソン・Jr、『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』のオールデン・エアエンライク、2022 年 に惜しくも亡くなった『グッドフェローズ』のレイ・リオッタら実力派俳優たちが、コカイン・ベアに翻弄される人々を軽快に演じる。

“映画界のニュースター”を爆誕させた『コカイン・ベア』の特報とティザービジュアルを解禁!ハイになったコカイン・ベアが所狭しと大暴れする!!



特報映像では、お馴染み「森のくまさん」の一節とともに子供たちが森林公園を散策する様子から始まる。「ある日、森のなか、クマさんが...」 とこれまた聞き覚えのあるナレーションが続く中、なんとそこで登場するのはコカインを食べて口のまわりを粉だらけにした“コカイン・ベア”!まさかのハイになったクマさんに絶叫する子供たち。その後も、コカイン・ベアは看板をぶち破って爆走したり、猛スピードで木を駆け上ったり、走る救急車に向かって大ジャンプしたりと森の中を駆け回って大暴れ!一方で仰向けになって人にすり寄るかわいらしい一面も。そんなコカイン・ベアがどんな騒動を起こしていくのか期待が膨らむ映像となっている。あわせて解禁されたティザービジュアルはコカイン・ベアが猛々しく咆える姿を捉えながら、「このクマ、最高にキマってる。」というクマの暴れぶりを想起させるインパクト抜群のビジュアルだ。

また 6 月 23 日(金)より発売となるムビチケカード(1,500 円/税込) には購入特典として、ワイルド・パニック・アドベンチャーの休息時間にピッタリな森の香りのオリ ジナル入浴料をプレゼント。決して食べたり、吸ったりせずにお湯に溶かして癒しのひと時を過ごしてほしい。



【ムビチケカード】
金額:1,500 円(税込)
購入特典:オリジナル入浴料(森の香り) ※数量限定 ※一部劇場を除く
発売:6 月 23 日(金)より全国の上映劇場、メイジャー公式サイトにて発売


監督:エリザベス・バンクス 脚本:ジミー・ウォーデン 製作:フィル・ロード、クリストファー・ミラー、エリザベス・バンクス、マックス・ハンデルマン、ブライアン・ダッフィールド、アディチャ・スード 
出演:ケリー・ラッセル、オシェア・ジャクソン・Jr、オールデン・エアエンライク、イザイア・ウィットロック・Jr、クリストファー・ヒヴュ、マーゴ・マーティンデイル、レイ・リオッタ
2022 年/アメリカ/カラー/スコープサイズ/英語/原題:COCAINE BEAR/95 分/R15+/字幕翻訳:種市譲二 
©︎2022 UNIVERSAL STUDIOS
公式サイト:http://cocainebear.jp 公式
9 月 29 日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ