FC2ブログ

記事一覧

運命的に出逢った4人の恋を描く 台湾BLドラマ『奇蹟』8月22日、日台同時配信開始

【ニュース】
原作「奇蹟」のドラマ化決定、撮影開始のニュースが流れた後、2023 年の期待の台湾 BL ドラマとして注目を浴びていた『奇蹟』の日台同時配信が、8 月 22 日(火)20 時に決定し、予告編が公開された。

原作は、台湾で「一番ドラマ化し て欲しい小説」と言われ、「We Best Love」シリーズ、HIStory シリーズ「ボクの悪魔」「是非~ボクと教 授」「越界~君にアタック!」「圏套~ラブ・トラップ」等人気 BL ドラマの脚本家として知られるリン・ペイユ ー(林珮瑜)の著作。今回自ら脚本とプロデュースを手掛ける。出演はBLドラマらしく新世代の若手が集 結、「愛的奧特萊斯(原題)」で、電視金鐘奨ミニドラマ・テレビ映画部門新人賞受賞のルイス・ジャン(姜 典)、カイ・シュー(徐愷)、タロ・リン(林毓桐)、ナット・チェン(陳柏文)等、爽やか、可愛い、クールなど、絶妙なバランスの魅力で CP 役を排している。エンディング曲は「Be Loved in House 約・定~I Do」 「正負之間~Plus & Minus」の “BL のキューピッド”エイミー・アイ(艾雨帆)が担当。大ヒット台湾 BL ドラマ「Be Loved in House 約・定~I Do」「正負之間~Plus & Minus」のアニタ・ソン(宋鎵琳)がプロ デュースするなど、両作の製作チームが再集結した注目の最新作。



白范 CP、陳艾 CP のカッコイイ様子を捉えた 30 秒の予告編(https://www.youtube.com/watch?v=kiCypee4Wkc)を公開。帰宅途中、道に落ちたコインを拾おうとして手を 掴まれ、ファン・ジョールイ(范哲睿=カイ・シ ュー/徐愷)から血だらけのナイフを強引に掴ま されたバイ・ゾンイー(白宗易=タロ・リン/林 毓桐)。予告編は、ヤクザ組織のメンバーと学生の 偶然の出会いから始まる。指紋のついたナイフのせいで、ファン・ジョールイを自宅に匿うことになるが、客に仏頂面はよせ、笑えよと、爽やかな 顔でファン・ジョールイに迫られ、バイ・ゾンイーがひたすら関わりたくない様子で要求に応えていく映像を映し出していく。後半はチェン・イー(陳毅 =ナット・チェン/陳柏文)とアイ・ディー(艾迪=ルイス・ジャン/姜典)の喧嘩のシーンから始まり、 チェン・イーに、兄弟だろ?当然、面倒は見る、と言われアイ・ディーが複雑な表情でそっぽを向くシー ンで終わる。強引なのについ従ってしまう白范 CP と、報われない片思いが切ない陳艾 CP、ドラマ本編 をますます期待させる 30 秒の予告編となっている。



「HIStory3 あの日~那一天」のウェイン・ソン(宋偉恩)に加え、ホア ン・ジュンジー(黃雋智)が出演。ファン・ジョールイ、チェン・イー、アイ・ディーたちが所属する義雲 盟と敵対する龍幫のメンバージャン・トン(張騰)役で、「HIStory3 あの日~那一天」のウェイン・ソン(宋偉恩)が出演しているのは既報の通り。今回ホアン・ジュンジー(黃雋智)も出演していることがわかり、 2 人の四度目の共演が見られることになった。ジャン・トンは主演 2 組 の CP に、大きく関係する役どころだ。



物語は、2023 年 3 月にバイ・ゾンイーとアイ・ディーが少年院から 出所するところから始まる。アイ・ディーは迎えに来たチェン・イーの 車に押し込められ去って行く。残されたバイ・ゾンイーが手帖を開く と、そこには血の滲んだファン・ジョールイとの 2 ショット写真が挟められている...。4 年前の 2018 年 11 月、道端に落ちていたコインを 拾おうとして、バイ・ゾンイーは血だらけのファン・ジョールイを自宅 に匿い、面倒を見る事になった。指紋を付けたナイフで強要され面倒を 見るうち、孤独だった彼は、ファン・ジョールイと過ごす日々が楽しく思えてくる。アイ・ディーは、幼馴染で親友のチェン・イーに思いを寄せているが、いつも一方通行。そんな 4 人はある事件がきっかけで離ればなれになってしまう。叶わなかった切ない 4 人の恋は、4 年の歳月を経て再び動き出す...。
  


出演:カイ・シュー(徐愷)、タロ・リン(林毓桐)、ナット・チェン(陳柏文)、ルイス・ジャン(姜典)、ウェイン・ソン(宋偉恩)、
アンガス・シェ(謝承均)、リアンジァー(亮哲)、ホアン・ジュンジー(黃雋智)、ボボ・ルオ(羅奕傑・ATOM BOYZ(原子少年))
プロデューサー:アニタ・ソン(宋鎵琳)、リン・ペイユー(林珮瑜) 制作統括:ジアン・ビンチェン(姜秉辰)「Be Loved in House 約・定~I Do」「正負之間~Plus & Minus」 原作・脚本:リン・ペイユー(林珮瑜)
監督:ウー・モンタン (吳孟糖)
2023 年/台湾・日本/25 分×13 話
©2023 “KISEKI: DEAR TO ME” Partners All Rights Reserved.
日台同時配信2023年8月22日(火)20時配信開始 ※以降、毎週火曜日20時に更新
台湾:GTV DRAMA 八大劇樂部
日本:Rakuten TV ビデオマーケット 
最新情報は公式Twitterにてご確認ください 公式Twitter:@KISEKI_DearToMe

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ