FC2ブログ

記事一覧

連続猟奇殺人ミステリー映画『ヒンターラント』予告、追加場面写真を解禁

【ニュース】
映画『ヒンターラント』まるで美しい悪夢を見ているような予告編映像と追加の場面写真が解禁
歴史の暗黒時代に焦点を当てながらも、全編ブルーバックによる撮影で、まるでダークファンタジーのような世界観を立ち上らせる。残酷な戦争の悲劇を、寓話的にそして絵画的に描き出した美しい悪夢のような映像は多くの観客を魅了。ロカルノ国際映画祭では観客賞を受賞、母国最高の栄誉であるオーストリア映画賞で 6 部門ノミネート、美術賞を受賞するな ど高い評価を獲得した。

物語は、戦争ですべてを失った主人公の元刑事ペーターが、かつての戦友たちを標的 にした連続殺人事件に直面するところから始まる。解禁となる予告編映像(https://youtu.be/FyXeGQdgbrU)では、まるで美しい悪夢を見ているかのような独創的な映像美と、様々な方法で惨殺される戦友たち、謎の数字やキーワードといった映画ファンの心をくすぐる要素が満載。

場面写真でもその特異な世界観の一端が垣間見える。全編ブルーバックで撮影された 歪んだ背景と独創的な映像について監督は「戦争に破れ世界全体がおかしくなってし まったと感じている主人公の認知の歪みを視覚的に表現している」と語り、同時にこ れは「デジタル版の『カリガリ博士』を描こうと言う試み」だったのだと言う。非現実的な描写によって内面的な感情や主観的な意識を強調し描く、いわゆる「ドイツ表現主義」の傑作映画『カリガリ博士』の現代版とはいかなるものなのか、7 月 21 日にはムビチケオンライン券も発売となる本作。【ムビチケ前売券(オンライン)販売ページ: https://mvtk.jp/Film/08315】是非その唯一無二の映像世界を劇場で体感してほしい。



監督:ステファン・ルツォヴィツキー
脚本:ロバート・ブッフシュヴェンター、ハンノ・ピンター、ステファン・ルツォヴィツキー
撮影:ベネディクト・ノイエンフェルス
編集:オリヴァー・ノイマン
音楽:キャン・バヤニ
プロダクションデザイン:アンドレアス・ソボトカ、マルティン・ライター
衣装:ウリ・サイモン
出演:ムラタン・ムスル、リヴ・リサ・フリース、マックス・フォン・デア・グレーベン、
マーク・リンパッハ、マルガレーテ・ティーゼル、アーロン・フリエス
2021年/オーストリア・ルクセンブルク/ドイツ語/99分/シネマスコープ/5.1ch
字幕翻訳:吉川美奈子/原題:HINTERLAND/PG12
©︎FreibeuterFilm / Amour Fou Luxembourg 2021
配給:クロックワークス
9月8日(金)新宿武蔵野館ほか全国ロードショー


関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ