FC2ブログ

記事一覧

7月第4日曜は親子の日 映画『ふたりのマエストロ』賞レースで勝ち上がる息子とオーケストラに怒り心頭な父 本編映像を初解禁

【ニュース】
父も息子も、パリの華やかなクラシック界で活躍する指揮者の親子。ふたりの間には長年、不協和音が鳴り響いていた。ある日、父・フランソワに夢にまで見た世界最高峰<ミラノ・スカラ座>音楽監督就任の依頼が。しかし息子・ドニはスカラ座の総裁から呼び出され、なんと父への依頼は自分宛の誤報だったと知らされる。父に真実を切り出せず悩むドニ。息子が父を超えるとき、何を想うのかー。ぶつかり合いながら道を模索するふたりは、渾身のタクトで自らの音楽を再び輝かせる。

同じ<指揮者(マエストロ)>親子の対照的な一面が見える本編映像解禁
息子・ドニは、喝采を浴びながらトロフィーを手にする輝かしいキャリアの真っ只中! ベテランの父・フランソワはオーケストラの指導に集中するも誰かの携帯が鳴り…?

この度、7月23日(日)「親子の日」にちなみ、ともに指揮者の道を歩む父親と息子の対照的な親子のシーンを切り取った本編映像【https://youtu.be/gv_Anoyy_FU】を解禁。息子のドニは指揮者としての才能を遺憾無く発揮し、まさに飛ぶ鳥を落とす勢い。現在進行形で輝かしいキャリアを築いている最中だ。受賞スピーチではウィーン国立歌劇場音楽監督を務めた世界的な指揮者・小澤征爾のエピソードを引き合いに出し「オザワはスカラ座でブーイングを浴びた スカラ座で野次を浴びれば大指揮者になれる」とユーモアある話で観客を沸かせる余裕を見せる。

一方、父・フランソワは40年以上の経歴をもつ大ベテランで、オーケストラとの練習に思わず熱が入る。「ボールが転がるように」「バレリーナのキック」など様々な言い方で指示を出すが、演奏者たちはどこか掴めない表情を見せる。演奏を再開し盛り上がりを見せたところで、誰かの携帯から着信音が!フランソワは「誰の携帯だ?」と探すもオーケストラは全員違うようで、ふと自分のカバンの中を確認するとーー。


監督:ブリュノ・シッシュ
出演:イヴァン・アタル、ピエール・アルディティ、ミュウ=ミュウ、キャロリーヌ・アングラーデ、パスカル・アルビロ、ニルス・オトナン=ジラール
2022/フランス/原題:MAESTRO(S)/88分/シネスコ/5.1chデジタル/字幕翻訳:松岡葉子  <PG12>
配給:ギャガ/宣伝協力:ミラクルヴォイス
(c) 2022 VENDOME FILMS - ORANGE STUDIO - APOLLO FILMS
8月18日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ