FC2ブログ

記事一覧

『アリスとテレスのまぼろし工場』中島みゆきの楽曲「心音(しんおん)」歌詞付トレーラー、CDインナージャケット画像を解禁

描き下ろしスリーブジャケット

【ニュース】

未来へ 未来へ 未来へ 君だけで行(ゆ)け”

岡田麿里監督の台本に惚れ込んだ中島みゆきが歌う、主題歌「心音(しんおん)」の歌詞付トレーラー(ワンコーラス)が解禁
中島みゆきが歌う主題歌「心音(しんおん)」の歌詞付トレーラー(ワンコーラス)が解禁された。先日、主題歌が入った予告映像が公 開されるや、その圧倒的な映像美はもちろんのこと、未来へともがく少年少女に寄り添う中島みゆきの魂の歌声に、「中島みゆきが、アニソン? !」「中島みゆきぽいと思ったらそうだった」「みゆき節、数秒なのに迫力!」「中島みゆき主題歌、ヤバイ」等、大きな反響が寄せられた。
公開された歌詞付きトレーラーには、こちらも中島みゆき初のイラストによるCDジャケット写真と、楽曲に合わせて歌詞が映し出されていく。 中島みゆきが監督の岡田に初めて会った際、“「この台本、好きです!」というのが精一杯でした”と、中島みゆき本人が公言するほど、台本に 惚れ込みこの作品のために書き下ろした主題歌「心音(しんおん)」。楽曲の歌詞は、台本から紐解いたストーリーを描写するように丁寧に綴ら れており、「未来へ 未来へ 未来へ 君だけで行(ゆ)け」と、主人公たちの背中を強く未来へ誘うかのように、そして優しく包み込むかのように響く。



インナージャケット




主題歌と同時発売となる、オリジナルサウンドトラックのジャケット写真も到着
9 月 13 日(水)に、主題歌と同時発売が決まっているオリジナルサウンドトラックのジャケットも到着、こちらは、ティザー・ヴィジュアル仕様と なっている。サウンドトラックは、監督・脚本を務めた岡田の細やかな心理描写の積み重ねによって生み出される深い人間ドラマを、幅広い 感性と豊かな音楽性、そしてなによりも繊細で時には大胆な美しいメロディで支える作曲家、横山克とのコラボレーションによって誕生。名シ ーンの数々が蘇ってくるサウンドトラックも必聴だ。なお、サウンドトラックの最後には、中島みゆきが歌う主題歌「心音(しんおん)」も収録され ている。



監督・脚本:岡田麿里  
副監督:平松禎史 キャラクターデザイン:石井百合子 演出チーフ:城所聖明 
美術監督:東地和生/音楽:横山 克/制作:MAPPA
主題歌:中島みゆき「心音(しんおん)」
出演:榎木淳弥 上田麗奈 久野美咲/八代拓 畠中祐 小林大紀 齋藤彩夏 河瀨茉希 藤井ゆきよ 佐藤せつじ/林遣都 瀬戸康史
配給:ワーナー•ブラザース映画 MAPPA  
公式HP:https://maboroshi.movie︎ 
©新見伏製鐵保存会
9月15日(金)公開


関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ