FC2ブログ

記事一覧

映画『復讐の記憶』まるで老人版ジョン・ウィック!復讐実行と急展開の本編シーンを解禁

【ニュース】
名優イ・ソンミン熱演!まるで老人版ジョン・ウィック!! 全てを奪われた老人の復讐!急展開の本編シーンを解禁!!
イ・ソンミン演じる老人ピルジュが、家族を死に追いやり人生を滅茶苦茶にした裏切り者への復讐をついに決行! 60年前から計画していた復讐を冷徹に実行するが、その犯行現場をナム・ジュヒョク演じる親友の青年インギュに目撃されてしまう、急展開の本編シーンが解禁となった。



記憶を失いつつある80歳の友人には、“忘れてはいけない”記憶があった――!
80代の老人ピルジュ(イ・ソンミン)は、過去に家族全員を理不尽な出来事で亡くして以来、家族を死に至らしめた裏切り者への復讐を心に誓い生きてきた。認知症で自分の記憶が長くは続かないと悟った彼は、処刑すべき5人の名をタトゥーにして指に彫り、60年前から計画していた復讐殺人を決行すべく、バイト先の元同僚で年齢差を越え親友となった20代の青年インギュ(ナム・ジュヒョク)が運転手として雇われる。



しかし何も知らないインギュは、最初の犯行現場である病院内の監視カメラにたまたま映り込んでしまい、第一容疑者として疑われることになってしまうー。
解禁となった本編シーンは、ピルジュの指示である車を尾行していたインギュが「ニュース見ました? 昨日の病院で会長が死にました。容疑者は若い男だそうです」「現場にいたから気になって」とピルジュに矢継ぎ早に質問する場面から始まる。状況が掴めず不安を隠せないインギュに対し、冷静な表情のピルジュは「どこにも行かずに待っててくれ」と言い残し、ある家へ入っていく。手には消音装置の付いた古い銃。そこにいたのは、かつて幼なじみだった兄を死に追いやったヤン・ソンイク教授だった!「生きて帰れないことを知りながら、幼なじみを日本人に売り渡した。はした金でね」と詰め寄るピルジュ。そして銃口を向けるが、うまく作動せずもみ合いに! しかし、執念にまさるピルジュがついに発砲し、まるで老人版“ジョン・ウィック”のごとく、愛する者を奪ったヤン教授への復讐を遂行する。しかしその発砲音を聞き駆けつけたインギュが殺人を犯したピルジュを目撃してしまう!

激しく動揺しその場に立ち尽くすインギュに対し、「車へ 早く乗るんだ」と強い口調のピルジュ。イ・ソンミン演じる殺人犯のピルジュと、ナム・ジュヒョク演じる容疑者にされたインギュ、対照的な二人の表情がこのあとの予測不能な逃走劇を予感させ、復讐の行方とともに目が離せない本編シーンとなっている。

数々の傑作映画・ドラマで存在感を発揮してきた名優イ・ソンミンが「まず話がとても面白かった。今までやったことのないものが物語に含まれていて演じる上でとても魅力的に感じた」と語る本作。これまでにないリベンジアクションドラマをスクリーンでぜひ堪能してほしい。


キャスト:イ・ソンミン、ナム・ジュヒョク、チョン・マンシク、ユン・ジェムン、ソン・ヨンチャン
監督:イ・イルヒョン『華麗なるリベンジ』 
配給:ハーク 
(C)2022 ACEMAKER MOVIEWORKS & MOONLIGHT FILM ALL RIGHTS RESERVED.
9月1日(金)より シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国順次公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ