FC2ブログ

記事一覧

映画『LONESOME VACATION 』10月7日公開決定!ポスター、予告編も解禁

【ニュース】
映画『東京の恋人』で【役者/監督】としてタッグを組んだ森岡龍と下社敦郎が【プロデューサー/監督】として再びタッグを組んだ 映画『LONESOME VACATION』が10月7日(土)より 新宿Kʼs cinemaにて劇場公開が決定。ポスター、予告編も解禁された。

東京・高円寺。リーゼントでキメた私立探偵・古谷栄一の元に現れたのは、元カノ の今日子。今日子は、急逝した父親の遺品から出てきた古いフィルムに映る、若かりし父親の隣で微笑む見知らぬ女性を探したいという。フィルムの残像を手がかりに、三浦・城ヶ島を訪れた二人の、奇妙で短い調査(バカンス)が今、幕を開ける。

解禁となったポスターには、リーゼント姿の探偵・古谷栄一が、ギターを抱えて 高円寺で佇む姿に「探偵×バカンス×ロックンロール!」のコピーが。
予告編は、主題歌を担当した、すばらしかの楽曲にのせ、父親のかつての恋人らしき女性の映像を見て「会ってみたい気がする」という元カノ・今日子の言葉から旅がスタート。まさに「まるでバカンスのような、短い調査」が始まる。 ロバート・アルトマンの『ロング・グッドバイ』や「私立探偵 濱マイク」シリーズに続く、 令和の新しい傑作探偵映画の誕生だ!



私立探偵・古谷栄一役で主演を務めるのは、モデル・ミュージシャンとしても活動し、『Plastic』、 『モダンかアナーキー』など、本年の話題作に出演が続く注目の若手俳優、藤江琢磨。ヒロインを演じるのはNHK連続テレビ小説『わろてんか』、Amazon prime『エンジェルフライト』など、数々のドラマ・映画・舞台で活躍する水上京香。さらに、映画『人の愛を喰らって、その屍を生 きてみろ』のさかたりさ、ファースト写真集『Fanfare』が好評発売中の櫻井音乃などフレッシュな顔ぶれに加え、宮部純子、諏訪太朗、⻫藤陽一郎らといった個性溢れる実力派俳優たちが脇を固めている。

新たな場面写真も解禁。期待が高まる。




出演:藤江琢磨 水上京香 さかたりさ 櫻井音乃
宮部純子 飯田芳 高木健 都志見久美子 松㟢翔平 森岡龍 諏訪太朗 ⻫藤陽一郎
監督:下社敦郎|プロデューサー:森岡龍|アソシエイト・プロデューサー:市川夕太郎 ラインプロデューサー・録音・編集:磯龍介|脚本:下社敦郎・中野太 撮影:古屋幸一|照明:市川高穂|美術・スチール:上山まい|スタイリスト:矢野瞳子|ヘアメイク:征矢杏子 助監督:松㟢翔平|制作:佐久間作蔵|撮影助手:竹下亘輝|照明助手:小野塚⻯矢|照明応援:白石久時 制作助手:寺村海晴|車両応援:高木健 酒川流星|8ミリパート撮影:金碩柱|ダンス振付:MIKI the FLOPPY 英語字幕:⻄川舜|整音・音響効果:丹雄二、丹愛|グレーディング:山田裕太(レスパスビジョン) 現像:IMAGICA/音楽:下社敦郎、中村太紀 主題歌:すばらしか
企画・製作:マイターン・エンターテイメント 制作:マイターン・エンターテイメント/SONHOUSE 配給宣伝:ムービー・アクト・プロジェクト|配給協力:ミカタ・エンタテインメント 2023/日本/カラー/68分/DCP/ヨーロピアンビスタ/ステレオ 
©「LONESOME VACATION」製作委員会
1010月7日(土)より新宿Kʼs cinemaほか全国順次ロードショー
関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ