FC2ブログ

記事一覧

映画『ヒンターラント』より、美しい悪夢のような映像をVFXで作り上げていくメイキング映像を解禁

【ニュース】
今作では同じく歴史の暗黒時代に焦点を当てながらも、全編ブルーバックによる撮影で、まる でダークファンタジーのような世界観を立ち上らせる。残酷な戦争の悲劇を、寓話的にそして絵画的に描き出した美しい悪夢のような映像は多くの観客を魅了。ロカルノ国際映画祭では観客賞を受賞、母国最高の栄誉であるオーストリア映画賞で 6 部門ノミネート、美術賞を受賞するなど高い評価を獲得した。

物語は、敗戦後の長い捕虜生活ですべてを失った主人公の元刑事ペーターが、ようやくたどり着いた故郷でかつての戦友たちを標的にした連続殺人事件に直面するところから始まる。心身共にボロボロになった主人公の目 に映る狂った世界がどのように表現されていったのか。


解禁されたメイキング映像では、全編ブルーバックで行われた撮影風景が、美しい悪夢の ような映像世界に変貌していく様を見ることができる。製作陣が「表現主義 映画(注)の傑作『カリガリ博士』のデジタル版を描く試み」と語った通り、全てを失い世界全体がおかしくなってしまったと感じている主人公の目から見 た歪んだ世界を描くために VFX を使用したことについて監督は「VFX 技術がスーパーヒーロのためにだけ存在しているのではなく、本気で向き合えば全く新しい美的コンセプトそのものになる」と語っており、その唯一無二の映像世界を劇場で体感してほしい。
メイキング映像




【ストーリー】
次々と惨殺されてゆく、かつての戦友たち。すべてを失った男がたどりつく、危険な真実......。 第一次世界大戦終結後、長く苦しいロシアでの捕虜収容所生活から開放され、ようやく故郷にたどり着いた元刑事ペーター(ムラタン・ムスル)とその戦友たち。しかし帰国した彼らを待ち受けていたのは変わり果てた祖国だった。敗戦国となり皇帝は国外逃亡。愛する国と家族を守るために戦った彼ら兵士たちに対するねぎらいの言葉すらない。そして帰宅した家に愛する家族の姿はなく、行き場をなくすペーター。そんな最中、河原で奇妙な遺体が発見される。被害者はペーターのかつての戦友だった。遺体には相手に苦痛を与えることを目的に仕掛けられた拷問の跡、そしてその痕跡は、犯人も同じくペーターと 同じ帰還兵であろうことを告げていた。ペーターは自身の心の闇と向き合うために、自らの手で真相を暴くべくボロボロの心身に鞭打って動き始めるのだが......。


監督:ステファン・ルツォヴィツキー『ヒトラーの贋札』
脚本:ロバート・ブッフシュヴェンター、ハンノ・ピンター、ステファン・ルツォヴィツキー 撮影:ベネディクト・ノイエンフェルス編集:オリヴァー・ノイマン|音楽:キャン・バヤニ プロダクションデザイン:オレグ・プロデウス(VFX)、アンドレアス・ソボトカ、マルティン・ライター|衣装:ウリ・サイモン 
出演:ムラタン・ムスル『7500』、リヴ・リサ・フリース「バビロン・ベルリン」シーズン 1~3、 マックス・フォン・デア・グレーベン、マーク・リンパッハ、マルガレーテ・ティーゼル、アーロン・フリエス
2021 年/オーストリア・ルクセンブルク/ドイツ語/99 分/シネマスコープ/5.1ch/字幕翻訳:吉川美奈子/原題:HINTERLAND/PG12 配給:クロックワークス
FreibeuterFilm / Amour Fou Luxembourg 2021
9 月 8 日(金) 公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ