FC2ブログ

記事一覧

映画『アステロイド・シティ』より、ルパート・フレンド&マヤ・ホークのインタビュー映像を解禁


【ニュース】
本作でウェス・アンダーソン監督初出演となるマヤ・ホークとルパート・フレンド。先日解禁となったメイキング映像で、完全アドリブにもかかわらず、息の合ったダンスを披露する姿がとらえられていた 2 人のインタビュー映像が到着した。

インタビュー映像
息ぴったりのダンスを披露した 2 人だが、役作りは正反対。ルパートは、50 年代ごろに活躍した俳優ケイリー・グラントが、クラーク・ゲーブル風にカウボーイを演じたらどうなるかイメージしながら撮影に臨んだという。子供たちやジューンに対して友好的でありながら、子供を持っておらず、ジューンとも交際には至らない彼を「切望と茶目っ気を意識して演じた」と語る。一方のマヤは、「アイコン的な女優を意識してしまうとプレッシャーになるので、身近な人をイメージし て演じるほう」だと話す。8 歳の 10 人クラスを率いる先生を演じるうえで、自身が小学生のときにお世話になった“ア イカー先生”をイメージしたという。「とても優しく聡明で、快活な楽観主義で、子供も朗らかになるような先生」をイメ ージして作り上げたジューンというキャラクターには親近感があり、宇宙人にはしゃぐ子供たちに振り回され困惑する 姿を観ると、つい応援したくなってしまう。マヤはウェス監督について、「本当に素晴らしい脚本家」と絶賛。「仮に登場時間がたったの 10 秒というキャラクターだったとしても、どの人物もしっかりと書きこまれているから、(キャラクターのことが)手に取るようにわかる」とその緻密 さをアピール。ルパートも「イメージが湧いてくる脚本」だとマヤに同意し、「モンタナというキャラクターがまるで生き別 れになった愛しい兄弟のように感じられた」と役への愛情を語ってくれた。

ウェス・アンダーソンの細やかな脚本が 2 人にキャラクターへの愛情を抱かせ、観客も愛さずにはいられない魅力的な人物へと変貌した。ルパート・フレンド、マヤ・ホークの演じるモンタナ、ジューンに会いに劇場に足を運んでほしい。



監督・脚本:ウェス・アンダーソン(『グランド・ブダペスト・ホテル』『犬ヶ島』『ムーンライズ・キングダム』)
原案:ウェス・アンダーソン、ロマン・コッポラ 制作:ウェス・アンダーソン、スティーヴン・レイルズ、ジェレミー・ドーソン
製作総指揮:ロマン・コッポラ、ヘニング・モルフェンター、クリストフ・フィッサー、チャーリー・ウォーケン
出演: ジェイソン・シュワルツマン(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、スカーレット・ヨハンソン(「アベンジャーズ」シリーズ/ブラック・ウィドウ)、トム・ハンクス、ジェフリー・ライト、ティルダ・スウィントン、ブライアン・クランストン、エドワード・ノートン、エイドリアン・ブロディ、
リーヴ・シュレイバー、ホープ・デイヴィス、スティーヴン・パーク、ルパート・フレンド、マヤ・ホーク、スティーヴ・カレル、マット・ディロン、ホン・チャウ、ウィレム・デフォー、マーゴット・ロビー、トニー・レヴォロリ、ジェイク・ライアン、ジェフ・ゴールドブラム 他
配給: パルコ ユニバーサル映画
2023年/アメリカ/カラー・モノクロ/スコープサイズ/英語/104分/字幕翻訳:石田泰子/原題:Asteroid City/映倫:G
©2023 Pop. 87 Productions LLC & Focus Features LLC. All Rights Reserved
9月1日(金) 公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

最新記事

カテゴリ