FC2ブログ

記事一覧

映画『グランツーリスモ』日本語吹替版に松岡禎丞、三宅健太、三木眞一郎、鬼頭明里、石川界人、畠中祐、鈴木達央、浪川大輔、園崎未恵、大塚明夫ら声優陣集結

【ニュース】
ゲームのトッププレイヤーをプロレーサーに育成する前代未聞のプロジェクト「GTアカデミー」。プレイヤーの才能と可能性を信じてアカデミーを立ち上げたひとりの男(オーランド・ブルーム)、ゲーマーなんかが通用する甘い世界ではないと思いながらも指導を引き受ける元レーサー(デヴィッド・ハーバー)、そして幼い頃からレーサーになることを夢見るゲームプレイヤー(アーチー・マデクウィ)。この無謀とも思われる夢に向かって突き進んでいった者たちの実話として話題の本作。そんな本作の日本語吹替版の声優陣が発表された。
 

この物語の主人公にして、幼いころからの夢であるレーサーを目指す、ゲームのトッププレイヤーのヤン・マーデンボロー(アーチー・マデクウィ)役には「鬼滅の刃」嘴平伊之助、「食戟のソーマ」シリーズの幸平創真などの松岡禎丞。松岡は「僕が主役!?嘘だろ!?」って。しかも僕、運転免許持っていないのに…。でも実は主役が決まるちょっと前に、サーキットでプロドライバーが運転するクルマの隣に乗せていただける機会がありまして、内臓がかき回されるように動く感覚の横Gや、ヘッドレストに頭が張り付くような信じられない加速体験をさせていただいたんです。僕もゲームの「グランツーリスモ」をかれこれ25年ぐらいやってるのですが、ヤンさんとちょっと環境が似てるなって思って。その、ヤンさんの実体験と自分のゲーム歴やサーキットでの経験を重ね合わせて、精一杯演じさせていただきました!」と明かしてくれた。

またもう一人の主人公、ゲーマーなんかが通用するはずがないと半信半疑ながらもヤンたちの指導役を引き受ける元レーサーのジャック(デヴィッド・ハーバー)役には、『アベンジャーズ』シリーズのソー、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』ベクター・ザ・クロコダイルなどの三宅健太。三宅は「私自身、GTに対する造詣が全くといっていいほど深くなく、今回ジャックの吹き替えを担当することは、まさにゼロからのスタート、未知への挑戦といった感じで、正直本当に肝を冷やしました。ヤンとともにレースに挑むジャックの情熱が少しでも再現できれば幸いです。」とゼロからの挑戦を前に意気込みを語っている。
 
そして今回、本作がゲーム覇者からプロレーサーを目指すストーリーであることから、本作の音響監督にして車好きで知られる三間雅文の下、声優界の車好き集団「teamOver」に所属する声優陣の参加も明らかに。



本作の主要キャラクターであるドライビングシュミレーションゲーム「グランツーリスモ」のトッププレイヤーから本物のレーサーを育成するという「GTアカデミー」を発足させるダニー(オーランド・ブルーム)役の三木眞一郎、ヤンのライバル・ニコラス役の石川界人、ヤンの友人役の畠中祐、そしてヤンのGTアカデミーの同期・マティ役の浪川大輔。無類の車好きである面々は本作を前に、「私が車やモータースポーツが好きなこともあり、このニュースは知っておりましたので、参加させていただけて、とても嬉しかったです!(三木)」、「元々車が好きで、仲間とともにサーキットで走行練習やレースに出るなど、車に触れる機会が多かったので、その経験を収録に活かせるように全力で走りきりたいと思います。(石川)」、「まずそもそも、ヤン、彼の人生が本当にあったというのが凄まじいです。これは実話。それだけでものすごく背中を押してくれます。(畠中)」、「車好き、ゲーム好きの自分にとって今作に参加できるというのはとても嬉しいことでした。(浪川)」と喜びのコメントを寄せている。

そしてヤンの恋人オードリー役には、「鬼滅の刃」竈門禰豆子などの鬼頭明里、ヤンの父役には大塚明夫、ヤンの母役には園崎未恵、ヤンの弟役には鈴木達央、さらにヤンのGTアカデミー同期には浪川のほかにも逢坂良太、佐倉綾音と豪華声優陣が吹替を担当している。
 
ゲーマーからレーサーへ。無謀だと思われる夢に向かって突き進んでいった者たち。熱い物語=実話が、時速320kmのレースの臨場感とともに繰り広げられる!世界一過酷な夢への挑戦を、ぜひ映画館で体感してほしい。



原題:『GRAN TURISMO』
監督:ニール・ブロムカンプ(『第9地区』『チャッピー』)           
脚本:ジェイソン・ホール(『アメリカン・スナイパー』)、ザック・ベイリン(『クリード 過去の逆襲』)
出演:デヴィッド・ハーバー(『ブラック・ウィドウ』「ストレンジャー・シングス」シリーズ)、オーランド・ブルーム、アーチー・マデクウィ(『ミッドサマー』)、
ジャイモン・フンスー(『キャプテン・マーベル』)
日本語吹替版テーマ曲:T-SQUARE「CLIMAX」
字幕版/日本語吹替版上映
オフィシャルサイト:https://www.gt-movie.jp/
9月15日(金)公開

関連記事

プロフィール

moviecore

Author:moviecore
Webメディア:ムービーコアは映画を中心に繋がる、アニメ・お笑い・音楽・ファッション・スポーツとエンターテイメントなイベントをリポート!ニュースも掲載しております。イベント取材・試写会・ニュース掲載は こちら moviecore2@gmail.com 編集部にご連絡ください。

カテゴリ